コミックナタリー

青春×音楽「変態王子と笑わない猫。」のさがら総が原作手がけるエイジ新連載

165

「未来の僕らのためのソナタ」第1話の扉ページ。

「未来の僕らのためのソナタ」第1話の扉ページ。

「変態王子と笑わない猫。」のさがら総が原作を手がける、わかさまの新連載「未来の僕らのためのソナタ」が、本日3月9日に発売された月刊ドラゴンエイジ4月号(KADOKAWA)にてスタートした。

「未来の僕らのためのソナタ」は、音楽で繋がる少年少女たちの青春物語。大きな挫折を味わいピアノを弾くことをやめてしまった主人公のもとに、作曲をしてほしいと同級生が話しかけてきたことから物語は動き出す。

コミックナタリーをフォロー