コミックナタリー

池辺葵、「かごめかごめ」のザザとヤニクを描いた読み切りがエレイブに

78

本日2月26日に発売されたエレガンスイブ4月号(秋田書店)に、池辺葵による読み切り「カラスの鳴く夜にヤニクは~アンダンテカンタービレ~」が掲載されている。

同作は秋田書店のWebマンガサイト・Championタップ!にて発表された「かごめかごめ」に登場する2人の少女、ザザとヤニクのその後を描いた物語。またエレガンスイブでは、池辺による「母」をテーマにした読み切り連作を不定期掲載しており、今作はその4作目となる。2014年10月号掲載の「ザザ et ヤニク」、2015年4月号掲載の「きらきらと雨」、2016年2月号掲載の「夕焼けカーニバル」に続くシリーズ最新作だ。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞