コミックナタリー

「夜まで待てない。」の太田早紀、カウボーイのロマンス小説をマンガ化

95

「夜まで待てない。」で知られる太田早紀の単行本「この想いはただ苦しくて」が刊行された。

スーザン・ブロックマンの同名翻訳小説をコミカライズした今作。行方不明の友人の兄を探してモンタナを訪れたケイラは、遭難しかけたところを魅力的なカウボーイのキャルに救われる。キャルが友人の兄だと知ったケイラは、友人がとある国の収容所に捕まっている可能性があることを彼に話し……。共通の目的のため、危険な国に潜入する男女のラブストーリーが展開されている。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞