コミックナタリー

ホリエモンが山賊に?イブニング15周年記念コラボ!SF新連載も始動

29

イブニング(講談社)の創刊15周年企画「15のイフ(if)ニング」の第3弾が発表された。

第3弾は「“もしも”あのホリエモンと『山賊ダイアリー』がコラボをしたら……!」と銘打ち、ホリエモンこと堀江貴文氏と岡本健太郎「山賊ダイアリー」がコラボレート。誌面には「岡本がカラスを狩る!ホリエモンがカラスを喰らう!?」と期待を煽る文言が入れられている。この模様は今春掲載される予定だ。

15の“もしも(if)”を叶える「15のイフ(if)ニング」は、今回発表された第3弾のほか、第1弾「“もしも”あの小林まことが女子主人公で『柔道部物語』を描いたら……!」、第2弾「“もしも”あの古谷実がヤンマガ以外で新連載を開始したら……!」が予告されている。第4弾以降の続報にも注目したい。

また本日2月9日発売のイブニング5号では、大間九郎原作によるまつだこうたの新連載「ヒロシ戦記」がスタートした。1人の女子大生がフリーターに恋をしたという些細な出来事が、とある国家の存亡を揺るがす大事件に発展していく。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞