ヤングエース7月4日創刊決定。「長門ちゃん」予告ムービー公開

 
mixiチェック

2009年4月27日 21:47 1

イメージ

大塚英志原作、山崎峰水作画の「黒鷺死体宅急便」11巻。

イメージ

4月25日発売の月刊少年エース6月号(角川書店)にて、新雑誌ヤングエースに関する続報が伝えられた。

創刊日は7月4日に決定。さらに休刊したコミックチャージ(角川書店)にて連載されていた、大塚英志原作、山崎峰水作画の「黒鷺死体宅配便」の移籍連載と、林トモアキのライトノベル「戦闘城塞マスラヲ」のコミカライズが掲載されることが分かった。

また現在ヤングエース公式サイトでは、谷川流原作、ぷよ作画の新連載「長門有希ちゃんの消失」の予告ムービーが、モーツァルトの「フィガロの結婚」序曲に乗せて公開中。アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の予告を彷彿とさせる動画となっている。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!