「志村けんの大爆笑展」東京で10月開催、仲本工事がオープニング店長就任

547

志村けんの大爆笑展」が来月10月2日(土)より東京・松坂屋上野店で開催される。ザ・ドリフターズ仲本工事がその初日の「オープニング店長」に就任することがわかった。

「志村けんの大爆笑展」の写真撮影スポットとなっている「リアルバカ殿様」。(c)イザワオフィス / フジテレビ

「志村けんの大爆笑展」の写真撮影スポットとなっている「リアルバカ殿様」。(c)イザワオフィス / フジテレビ

大きなサイズで見る(全4件)

「志村けんの大爆笑展」に展示されている白鳥衣装。(c)イザワオフィス / フジテレビ

「志村けんの大爆笑展」に展示されている白鳥衣装。(c)イザワオフィス / フジテレビ[拡大]

8月6日に大阪会場でスタートした「志村けんの大爆笑展」は志村けん初の企画展で、全国10都市以上にて2022年12月まで開催される予定の巡回イベント。9月5日(日)まで開催中の「志村けんの大爆笑展(大阪)」では連日多くの来場客が志村の笑いのルーツ、コント映像、衣装、肌の質感など細部にこだわって製作された“リアルバカ殿様”などを楽しんでいる。イベント告知映像のナレーションを務めた仲本は「志村けんの大爆笑展(東京)」初日の開店時に来場客を出迎える予定だ。

なお「志村けんの大爆笑展」とキャップブランド・NEW ERAとのコラボ商品としてキャップ3種類が東京会場で新たに販売される。

仲本工事 コメント

この度、「志村けんの大爆笑展」松坂屋上野店のオープニング店長として就任することになった仲本工事です。笑いに対して生涯かけて勉強し努力し追求し続けた志村の遺した作品を、是非みなさんも会場に足を運んで見に来てくださいね! 僕もみなさんに会えるのが楽しみです。志村もきっと喜ぶよ。

この記事の画像(全4件)

志村けんの大爆笑展

日程:2021年8月6日(金)~2022年12月(予定)
会場:大阪会場を皮切りに全国10都市以上を巡回(予定)

東京会場

日程:2021年10月2日(土)~10月17日(日)10:00~20:00
入場19:30まで。会期中無休。最終日は17:30最終入場、18:00閉場。
会場:東京・松坂屋上野店 本館6階催事場
入場料金:一般・大学生1200円(前売り1000円) 中高生800円(前売り600円)
小学生以下は保護者同伴で無料
チケット:9月4日(土)にフジテレビダイレクト、チケットぴあで発売。

全文を表示

関連記事

仲本工事のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 仲本工事 / 志村けん / ザ・ドリフターズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。