てのりタイガー解散、2人とも吉本興業で活動継続

478

てのりタイガーが本日5月5日をもって解散することを発表した。

てのりタイガー

てのりタイガー

大きなサイズで見る(全3件)

吉本興業によれば、解散後も2人は同事務所に所属しながら活動を継続。渡瀬はTwitterに「応援してくださった方々、お世話になった先輩、同期、後輩、作家、スタッフ、社員の皆様本当にありがとうございました。ぶっ壊した劇場の方々、申し訳ありませんでした。2人の新たなスタートを応援してくれたら嬉しいです」とメッセージを投稿し、ムラジュンはnoteにて解散に至った経緯と「12年目でまさかゼロからスタートするとは思ってなかったのですが、持ち前のポジティブさを活かして逆にチャンスだと思って頑張りたいと思います」という意気込みを綴っている。

てのりタイガーはNSC東京校15期生で、DDTプロレスリング所属のプロレスラーでもある渡瀬瑞基と、ナルシスト芸人アイドルユニット「NALU-SEE☆」のリーダーを務めるムラジュンによるコンビ。2010年にトリオとしてそのキャリアをスタートさせ、メンバーの脱退を受けてステージユニットL.A.F.U.に在籍していた渡瀬とムラジュンの2人で再スタートを切った。

この記事の画像(全3件)

関連記事

てのりタイガーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 てのりタイガー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。