「アゴの一部になりたい」という告白にアインシュタイン稲田「正気か?」

623

モデルコンテスト「MODECON」の 「グランドフィナーレ授賞式」が昨日2月4日に都内で開催され、ロンドンブーツ1号2号・田村淳とアインシュタインがゲストとして登場した。

アインシュタイン

アインシュタイン

大きなサイズで見る(全8件)

「MODECON」グランドフィナーレ授賞式の様子。

「MODECON」グランドフィナーレ授賞式の様子。[拡大]

「MODECON」はSNSなどのデジタル投票により、“新時代のロールモデル”を決定するコンテスト。2019年度から2020年度にかけて全国で行われ、授賞式には5名のファイナリストが出席した。

イベントでは、ファイナリストたちがアインシュタイン稲田にバレンタインチョコを渡す演技でアピールする企画も。稲田は1人ひとりの告白に、しっとりとした声で「お腹壊しても(チョコを)食べる」「愛してる」と返していたが、河井からは「相手の女性が出てきた瞬間、緊張で肩がギューンってなってる」と指摘されてしまう。また「私もそのアゴの一部になりたい」という独特な告白をする参加者も出現し、稲田は思わず「ん? 正気か?」とツッコんでいた。

左から沖野珠美、ロンドンブーツ1号2号・田村淳。

左から沖野珠美、ロンドンブーツ1号2号・田村淳。[拡大]

グランプリを受賞したのは、フリーアナウンサーやYouTuberとして活動する沖野珠美。淳は「時代と共にタレントさんがいろんな形で世の中に飛び出してくると思う。自分に自信がなかった人や普通の女子高生がライブ配信をきっかけに大舞台に立つことが可能になった。5人のファイナリストと仕事現場で会って『あのときの!』ってなるのが楽しみです」とコメントした。

この記事の画像(全8件)

アインシュタインのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 アインシュタイン / ロンドンブーツ1号2号 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。