クロちゃんの声を使った音声合成技術の実証実験が開始される

117

コエステ株式会社と朝日新聞社が、安田大サーカス・クロちゃんをはじめとする著名人の声でニュースを読み上げる音声合成技術の実証実験を開始。この様子をYouTubeと音声アプリ・ラジオクラウドで公開している。

安田大サーカス・クロちゃん

安田大サーカス・クロちゃん

大きなサイズで見る(全4件)

音声合成コンテンツの開発や制作を行っているコエステと、ニュースを音声で配信するサービス「朝日新聞アルキキ」を提供している朝日新聞社。さらなる音声ニュースの可能性を模索するため、クロちゃん、高柳明音SKE48)、May J.の声を起用し、「著名人の声を使用することで、通常のアナウンス音声よりも人々のニュースへの興味関心を高められるのか」を検証する。

今回の実証実験では、3月17日から3月27日までの期間、クロちゃんらの声で朝日新聞のニュースを読み上げる音声を公開。これは彼らが実際に読んだものではなく、コエステが開発したシステムを使って作成した音声だ。コエステと朝日新聞社は実験期間終了後、既存の「アルキキ」ユーザーと本実証実験ユーザーのデータを比較し、若年層に向けた新たな音声ビジネスの可能性を探っていく。

この記事の画像・動画(全4件)

リンク