お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ブラマヨとミキが京都市の「じつは…」を動画で紹介、亜生は昴生をアピール

951

ブラックマヨネーズが起用された「じつは、京都市。」SDGs編のポスタービジュアル。

ブラックマヨネーズが起用された「じつは、京都市。」SDGs編のポスタービジュアル。

京都市出身のブラックマヨネーズミキがそれぞれ出演する京都市の市政PR動画が特設サイト、YouTubeで公開された。

この動画は「じつは、○○○」をテーマに、意外と知られていない京都市の情報を紹介するもの。「SDGs」編に登場するブラマヨ吉田は自らのエコ活動を熱く語りながら、全国815市区を対象としたSDGs先進度調査で1位になった京都市へのシンパシーを明かしている。

「公共交通利用促進」編では、魅力がいっぱいにもかかわらずその魅力が多くの人に伝わっていない京都市の“モテないスポット”をミキがアピール。亜生はそんな“モテないスポット”を兄・昴生の姿と重ね、「兄ちゃんは実は……」と昴生のいいところを挙げていく。

この企画は10月に開催される「京都国際映画祭」とも連動。また11月には新たな芸人を起用した第2弾の動画公開が予定されている。

お笑いナタリーをフォロー