お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「いいメンツにはいい音楽がつきもんなんだわっ」くっきー、ドラマ音楽を初担当

137

野性爆弾くっきーがドラマ「ドルメンX」(日本テレビ)の“音楽プロデューサー”を担当していることがわかった。

高木ユーナの同名マンガを原作とする「ドルメンX」は、今月10日より4週連続で放送されているドラマ。環境を汚さず、戦争もせず、気付かれることもなく地球を侵略しようと目論む宇宙人が「トップアイドルになったら、地球侵略できんじゃね?」と考え、地球でアイドルを目指す物語だ。4人のイケメン宇宙人“ドルメンX”に志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太が扮し、彼らを自分の芸能事務所に迎え入れる羽多野社長役をチュートリアル徳井が演じている。

くっきーは、ドルメンXが歌うドラマ主題歌「ナミダまで心臓(ハート)」と劇中歌「参上!!ドルメンX」を作曲。原作者である高木の書いた詞に、自らのギター演奏も加えた。ドラマの音楽を担当するのは今回が初めてだというくっきーは「いいメンツにはいい音楽がつきもんなんだわっ。その耳の穴かっぽじいて鼓膜突き抜けちゃいな▼ ドルドルドル♪」とコメントした。「ナミダまで心臓(ハート)」「参上!!ドルメンX」は、3月25日よりレコチョクで先行配信されたあと、3月28日にiTunesなどの音楽サイトでも配信開始される。

なお、くっきーがドラマ「ドルメンX」のナレーションを担当していること、今夏公開される予定の「劇場版ドルメンX」にカメオ出演することも発表された。

(▼=ハートマーク)

藤森真実氏(「ドルメンX」企画・演出) コメント

爆発的な発想力と天才的な芸術の才能を持つくっきーさんと、いつか一緒に何か作ることができたらと思っていました。今回の音楽は、くっきーワールドに情熱と切なさが入り混じった一度聴いたら口ずさんでしまうキャッチーなものになっています。宇宙人がアイドルになって地球征服をするというぶっ飛んだ内容をさらに引き立ててくれる最高の楽曲です!

ドルメンX

日本テレビ 毎週土曜 24:55~25:25
<出演者>
志尊淳 / 浅香航大 / 小越勇輝 / 玉城ティナ / 桐山漣 / 堀井新太 / チュートリアル徳井

※桐山漣の漣はさんずいに連が正式表記

お笑いナタリーをフォロー