南キャン山里、アルピーが自身の番組語る「CULTURE Bros. 」ラジオ特集

445

本日3月9日発売のムック「CULTURE Bros. vol.2」(東京ニュース通信社)でラジオ特集が組まれた。

「CULTURE Bros. vol.2」表紙

「CULTURE Bros. vol.2」表紙

大きなサイズで見る

CULTURE Bros. vol.2 (仮)

「CULTURE Bros. vol.2 (仮)」
Amazon.co.jp

この特集では「JUNK 山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)、「アルコ&ピースのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)などをピックアップ。インタビューに応じた南海キャンディーズ山里は、番組を支える名物企画「大喜利甲子園」を軸にリスナーとの関係性について語っている。

アルコ&ピースは、3月末で終了がアナウンスされている「アルコ&ピースのオールナイトニッポン0」が一体どんな番組だったのか、ディレクターの石井玄氏、作家の福田卓也氏とともに回想。作家の朝井リョウに「劇場型ラジオ」と称されるゆえんを紐解く。アルコ&ピース平子はインタビューの中で「舞台とラジオとコントと生放送のニュアンスが全部入っている」とコメント。8ページにわたって展開されている座談会の模様をぜひチェックしてみよう。

「CULTURE Bros. vol.2」はラジオ特集が掲載されているほか、テレビ東京などで放送されているアニメ「おそ松さん」が巻頭特集に登場。バラエティ番組「アウト×デラックス」(フジテレビ系)への出演でも話題の歌手・北村早樹子、マンガ家・筒井哲也らのインタビューや、書籍、テレビ番組、映画にまつわる多数のコラムも楽しめる。

南海キャンディーズのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 南海キャンディーズ / アルコ&ピース / 筒井哲也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。