お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

燦々ぬまづ大使トレンディエンジェル、沼津をトレンディな街に

62

「第24期 燦々ぬまづ大使」を務めることになったトレンディエンジェル(右から2人)。

「第24期 燦々ぬまづ大使」を務めることになったトレンディエンジェル(右から2人)。

昨日7月7日、オープンから1年を迎えた静岡・沼津ラクーンよしもと劇場にて記念公演が行われ、トレンディエンジェル、ピスタチオ、バンビーノ、8.6秒バズーカーらが出演した。

イベント前には会見が行われ、沼津市住みます芸人として活動してきた富士彦、上村愛、ちゅ~りっぷ、ヌマンズの4組と、YouTube動画で人気を集めるエグスプロージョンも出席。ショートネタや同劇場にまつわるエピソードトークが展開されたほか、「第24期 燦々ぬまづ大使」に就任したトレンディエンジェルの認証式が行われた。

沼津市長・栗原裕康氏は「もう一度、沼津を県東部の群を抜いた都会、トレンディな街にしたい」と、沼津ラクーンよしもと劇場で1カ月に16日間、43ステージに出演したこともあるトレンディエンジェルに期待。斎藤は正月に沼津と東京を1日2往復したことを明かし、この日初めて沼津の舞台に立ったという8.6秒バズーカーに「よく(今まで)切り抜けたな」と感心してみせる。同じく沼津に通いまくっている相方・たかしは「津田沼という文字が沼津に見えた」と話して笑わせた。

沼津ラクーンよしもと劇場では、富士彦が作・演出を務める静岡県民新喜劇を8月1日(土)より上演。また劇場の公式YouTubeチャンネルを開設し、動画配信をスタートさせるなど、新たな試みにもチャレンジしている。

お笑いナタリーをフォロー