お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

大宮セブン発表続々!えんにちの住みます芸人就任、望月離婚、山田菜々加入

229

「さいたま市住みます芸人」就任が発表されたえんにち。

「さいたま市住みます芸人」就任が発表されたえんにち。

本日7月7日、埼玉・大宮ラクーンよしもと劇場にて同劇場の1周年を記念したイベント「大宮セブン 七夕発表会」が行われ、大宮セブンのメンバーと司会のピースが出席した。

大宮セブンは犬の心サカイストブロードキャスト!!マヂカルラブリーえんにちGAG少年楽団、タモンズからなる、大宮ラクーンよしもと劇場を拠点に活動しているユニット。発表会では、えんにちの「さいたま市住みます芸人」就任、山田の大宮セブン加入、プロサッカークラブ・大宮アルディージャと劇場のコラボ企画が発表された。

えんにち滝沢は、「住みます芸人」就任が発表されると「埼玉は地元でもあるので、最後にはここで骨をうずめるつもりです」とうれしそうに宣言。しかし就任記念プレゼントとして、7月から8月に劇場出番108ステージが用意されることが知らされると「これだけやったら漫才嫌いになっちゃいませんかね?(笑)」と若干の不安を覗かせていた。

会場には大宮セブンへの加入が決定した山田菜々の姿も。ピース綾部に「こんなきれいな女の子入ってきちゃってどうなのよ?」と聞かれたタモンズ安部は「はい、つきまとわせていただきます!」と即答し山田を怖がらせる。さらにメンバーに溶け込めるか不安だという彼女に「大丈夫です、僕は山田さんの住所知ってますから」と冗談を言うが、どこかリアルさを漂わせる安部の雰囲気に、綾部からは「その発言やめろ!」とツッコミが飛んだ。

エンディングでは七夕にちなんでそれぞれの願いごとを発表することに。メンバーが思い思いにボケていく中、えんにち望月は短冊に「結婚できますように」としたためる。周りから「もう結婚してるんじゃなかったっけ?」と指摘されると、望月は「今日の4つ目の重大発表なんですけど、正式に離婚することが決定しました……」と告白。ざわつく会場をよそに、自分だけ短冊の代わりに離婚届の切れ端を渡されたことを明かし「もうこの紙には何も書きたくないんですよ!」と叫び、芸人たちを笑わせていた。

なおイベント中には、大宮アルディージャの元選手で現在はアンバサダーを務めている塚本泰史氏とマスコットキャラクター・アルディが登場し、大宮セブンのためにデザインされた法被やタオル、ユニフォームなどをメンバーにプレゼントする場面も。これに素早く反応したマヂカルラブリー野田とブロードキャスト!!吉村はすぐさま服を脱ぎ出したが、なぜかプレゼントそっちのけで自らの肉体美をアピールするだけだった。

お笑いナタリーをフォロー