ボリウッドダンスに挑戦するラブレターズ溜口さん。

ラブレターズ溜口のドリーム一直線! 第4夜 [バックナンバー]

こうなりゃもう…ダンスでいい汗流すのさ!

「アチャー!」と叫びます

102

7月9日(金)に開催予定の「溜口スーパードリームショー~新・世界で一番熱い夏~」に向け、主役のラブレターズ溜口佑太朗さんがさまざまな企画を通じてレベルアップしていくさまをお届けするこの連載。第4回ではダンスの幅を広げるべくヒップホップダンス&ボリウッドダンスに挑戦しました。都内のスタジオを訪れ、キャストの1人であるタッカーノさんと共にいい汗流します。

取材・/ 狩野有理

※取材は2021年3月末に実施しました。

褒められる溜口さん、心折れかけるタッカーノさん

お邪魔したのはダンススクール「SPICE侍」さん。ボリウッドダンスを中心に、インド映画の音楽に合わせて踊るヒップホップダンスも教えているということで、どちらも体験させてもらうことに。民族衣装のレッスン着に着替えながら、「ダンスどころか、最近疲れること何もしてないよ(笑)」となまった体を不安げにさする溜口さんとタッカーノさん。インド流の挨拶で怪我のないよう安全を祈り、まずはYAS先生によるヒップホップダンスからレッスンスタートです。

まずはYAS先生によるヒップホップダンスのレッスンから。

まずはYAS先生によるヒップホップダンスのレッスンから。

「溜口スーパーショー」のステージでも軽やかな動きを披露している溜口さんは、基礎的なステップを難なくクリア。先生からも「溜口さんが一番いい!」と褒められます。一方、タッカーノさんはついていくのも必死な様子。心が折れそうになる表情をカメラに向けつつも、なんとか食らいつきます。次第に動きが速く細かく、複雑になっていくと、溜口さんも「うわー!」と混乱気味。頭ではわかっていても体がついてこないもどかしさが疲労感を倍増させます。そんな中、ヘトヘトながら「はい! 最初から行けます!」と返事のよさで盛り上げてくれるタッカーノさん。難しいダンスに熱心に取り組むことで、教室には不思議な一体感も漂い始めました。

ヘトヘトな様子のタッカーノさん。

ヘトヘトな様子のタッカーノさん。

最後はYAS先生の計らいで、溜口さんとタッカーノさんが“サビ”の部分を担当する全員でのパフォーマンスに挑戦。女性陣がお膳立てしてくれたステージに飛び込むことになった2人は、「これは失敗できない」と真剣な表情で自主練習に励みます。いざ本番の準備が整い、前半部分では女性陣がフォーメーションも意識したダンスを披露。盛り上がったところに溜口さんとタッカーノさんが登場し、この日一番の集中力でパフォーマンスを完成させました。

鏡の前で自主練習に励む溜口さん。

鏡の前で自主練習に励む溜口さん。

わけもわからず「アチャー!」

休憩して息を整えたあとは、ボリウッドダンスを体験。予想外の激しい動きに「なんだこれ!」「しんどい!!」とすぐに音を上げ、途中みんなで「アチャー!」と叫ぶシーンでは突然のことに目を丸くする溜口さんとタッカーノさん。2人も掛け声を上げるよう促され、手を打つのに合わせて「ハイ! ハイ!」とリズムを取ったり、わけもわからないまま感覚的に「今だ」と思ったタイミングで「アチャー!」と叫んだりと、インド映画からイメージしていた以上にエネルギッシュなボリウッドダンスの魅力を全身で味わいました。

脳トレみたいだった

──今日はタッカーノさんにも同行していただきました。ボツになった企画(バックナンバーより第0夜「こうなりゃもう…連載スタートさせるのさ!」を参照)以来です。

タッカーノ 呼んでもらってありがたいですけど、「溜口スーパードリームショー」にインドダンスのシーンねえじゃねえか、とは思いました(笑)。

溜口 いやいや、インドの要素も取り入れられたら取り入れたいと思っていたんだよ。

タッカーノ 本当ですか?(笑) 「ドリームショー」の舞台ってテキサスでしたよね?

ボリウッドダンスに挑戦するタッカーノさん(左)と溜口さん(右)。

ボリウッドダンスに挑戦するタッカーノさん(左)と溜口さん(右)。

──お二人のダンス経験は?

タッカーノ (養成所の)JCAでダンスやってましたけど、その1年間よりも今日のほうがやりました。

溜口 JCAではどういうダンスをやっていたの?

タッカーノ ヒップホップダンスもやりましたけど、今日みたいに速くて難しい動きではなかったです。“ゆっくりの普通”でした。溜口さんはけっこうついていけていましたね。

溜口 やってたからね、つかこうへい劇団で1年間(溜口さんは大学時代、つかこうへい劇団に研修生として在籍)。でもレッスン中にタッカーノも言っていたけど、頭に体が追いつかないというか。上下違う動きができない。脳トレみたいでした。

ボリウッドダンスに挑戦する溜口さん。

ボリウッドダンスに挑戦する溜口さん。

──右手右足が出ちゃう(笑)。

タッカーノ 動きは頭に入っているんですよ。でもできない。「俺だってわかってるんだよー!」ってなりました。

溜口 でも横で白装束のおじさん(=タッカーノ)が踊ってたから心強かったよ。1人じゃないって。

タッカーノ 誰よりも本格的な格好してるのに踊れてないですからね(笑)。

溜口 あの格好面白かったね。「ドリームショー」に採用しようかな。

タッカーノ 僕はやりながら(肉体戦士)ギガと(ターリーターキー)玉ちゃんのこと考えてました。絶対あの2人、僕よりダンス下手だから。あまりに自分ができないと下のレベルの人を欲するんですよ。「こいつらよりはマシだぞ」って思って、自分を保とうとしていましたね。

舞台はテキサス、「新宝島」でインドダンス?

──途中、心が折れかけてませんでしたか?

タッカーノ 諦めようかと思った場面もありました。お笑いに走ろうかと。

溜口 それはよくないね。一切笑ってない生徒さんも1人いたから。

タッカーノ その子のこと考えたら笑いには走れなかったです。

溜口 “来週発表会がある”みたいな練習量だったよね。そんな中、小さいおじさん2人が踊れないっていう。格好だけ一丁前のおじさん。俯瞰で見ちゃって恥ずかしかったです。腰だけ動かすとかもキツかったなあ。

全員でパフォーマンスを完成させることになり、呆然とする溜口さん。

全員でパフォーマンスを完成させることになり、呆然とする溜口さん。

タッカーノ わかります。僕、速く動く自分が嫌いで。

溜口 ああー。そういうお笑いやってないもんね。

タッカーノ 速く動いてる自分を見られるのって恥ずかしくないですか?

溜口 カッコよく見えないんだよね。ただの変態野郎になっちゃう怖さがあって。

タッカーノ 変態野郎になってまで一生懸命やってるのに、ダンスにもなってないっていう……。

溜口 ヒップホップで育ってないからね。こっちはJ-POPだから。

タッカーノ そう考えると塚本さんのほうが向いてるかもしれないですね。

溜口 そうかも。塚本さん、音楽フェスとか行くとノリ方縦だから、首でリズム取るタイプ。

自主練習に励む溜口さんとタッカーノさん。

自主練習に励む溜口さんとタッカーノさん。

──(笑)。ボリウッドはどうでしたか?

溜口 予測不能な動きで、見様見真似でやってました。

タッカーノ でも先生も「感覚で」って言っていたじゃないですか。だから溜口さん、アドリブで「アチャー」出してた。

溜口 ノッてきちゃったよね。

タッカーノ インドダンスってあんなに激しいんですね。

溜口 使えそうな動きがいっぱいあったから、「ドリームショー」のオープニングでみんなでやろうよ。サカナクションの「新宝島」かけて。

タッカーノ いいですね! 合いそう。

溜口・タッカーノ (「新宝島」を口ずさみながら)ハイ! ハイ!

溜口 ……テキサスだって言ってるのに「新宝島」でインドダンスってなんなんだよ(笑)。

──めちゃくちゃな世界観になりそうです(笑)。

溜口 でも本当に面白い動きとかは取り入れたいですし、こういう新しい挑戦をして刺激になりました。いい運動にもなりましたしね。

タッカーノ 30過ぎてもこんなに初めてなことあるんだなって思いました。

YAS先生と、ラブレターズ溜口さん(中央)、タッカーノさん(右)。

YAS先生と、ラブレターズ溜口さん(中央)、タッカーノさん(右)。

チケット再販売スタート

そんなわけで、ダンスでいい汗流したところ、「溜口スーパードリームショー」に新たなスパイスが加えられる可能性が生まれました。昨年準備していたものよりも台本がパワーアップし、より魅力的な公演になることをご期待ください。「溜口スーパードリームショー~新・世界で一番熱い夏~ presented by お笑いナタリー」のチケットは、イープラスにて再販売がスタートしました。詳細はライブナタリーのオフィシャルサイトで確認を。

取材協力

ボリウッドダンススクール SPICE侍

2011年より都内を中心にダンススクールを展開中。最新のボリウッドソングに合わせたダンスレッスンを行っている。詳細は「SPICE侍」で検索。

溜口スーパードリームショー~新・世界で一番熱い夏~ presented by お笑いナタリー

日時:2021年7月9日(金)18:30開場 19:00開演
会場:東京・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
料金:前売4000円(来場者特典あり)
チケット:イープラスにて販売中。

バックナンバー

この記事の画像・動画(全10件)

ラブレターズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ラブレターズ / タッカーノ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。