JOJO広重さん(左)とラブレターズ溜口さん(右)。

ラブレターズ溜口のドリーム一直線! 第1夜 [バックナンバー]

こうなりゃもう…占いに頼るのさ!

笑いで世界を笑顔にします

121

今年7月9日、東京・さくらホールで「溜口スーパードリームショー~新・世界で一番熱い夏~」の開催を控えているラブレターズ溜口佑太朗さんの連載がいよいよスタート。この企画ではショーに向けて気合十分な溜口さんがさまざまな体験を通じてレベルアップしていく様子を月1回、お届けしていきます。

第1回では、ノイズバンド・非常階段JOJO広重さんが2016年にオープンした占いのお店FUTURE DAYS 下北沢を訪問。「溜口スーパードリームショー」は無事成功するのか、またどうすればもっとラブレターズが活躍できるか、鑑定してもらいました。

取材・/ 狩野有理

※取材は2020年11月末に実施しました。

占いは半信半疑の溜口さん

これまでも何度か占い体験の機会があったという溜口さん。コンビで浅草の手相鑑定を訪れた際には「積んでいるエンジンが普通の人の倍ある」と言われて喜んだのもつかの間、その日のライブで喉を潰してしまったり、女の子に告白しようか悩んでタロット占いに望みを託すも「無理」と出てそのとおり見事に玉砕したりと、あまりいい印象はなかったそうです(タロット占いは的中していたわけですが)。そんな溜口さんが、今回は7月に開催される「溜口スーパードリームショー」の成功のヒントを得るべく、JOJO広重さんのお店、東京・FUTURE DAYS 下北沢に足を運びました。

占ってくれたのはノイズバンド・非常階段でも活躍するJOJO広重さん(左)。

占ってくれたのはノイズバンド・非常階段でも活躍するJOJO広重さん(左)。

柔和な笑顔と優しい語り口が印象的なJOJO広重さんは、ノイズミュージックシーンの先駆け的存在。ステージでの破壊的なパフォーマンスで知られるバンドを率いる過激な音楽家とは思えない佇まいで迎えてくれました。JOJO広重さんが扱うのは中国発祥の断易という占いで、「損か得かがイメージではなくハッキリ出るから便利」なのだとか。まずは生年月日や出身地などを伝えて鑑定がスタートします。1985年生まれの溜口さんについて、「エンタメの星」「おしゃべりの仕事はぴったり」とJOJO広重さん。「むしろサラリーマンとかはできないんじゃない?(笑) お笑いをずっとやるって覚悟を決めてやっていくといいよ」との言葉に溜口さんは「うれしい! よかったー」と胸をなでおろします。

「うーん、ダメだ……」

「ホップ、ステップ、ジャンプの“ジャンプ”でつまずきがち」という言葉には、「なるほど……」と神妙な面持ちに。また「人から可愛がられる星だから、綾小路きみまろさんや純烈みたいに年配の方に向けてやってみるのもいいかもしれない」とのアドバイスを受けると「全然考えたこともなかったです!」と驚きつつ、「僕もこういう格好で歌を歌うので、純烈さんみたいな活動ができたらいいですね」と新たな方向性を真剣に考えます。

溜口さんが引っ越した場所は“凶方位”だったそうです……。

溜口さんが引っ越した場所は“凶方位”だったそうです……。

「引っ越しはすごく大事」というJOJO広重さんが「うーん、ダメだ……」と思わず声を漏らしたのは、溜口さんが昨年引っ越したという現在の住まい。以前暮らしていた場所からの引っ越しがよくない方角だったため「エンタメのことでうまくいかない」と鑑定されてしまいました。決まっていた仕事が流れたり、オーディションやコンテストで結果が出せなかったり……。溜口さんは、JOJO広重さんが挙げる例えに思い当たる節がありそうな表情。 一時的な方難除けの方法を教えてもらい、「すぐやります!」と誓いを立てていました。

コンビの相性バッチリ、今年はびっくりするようなことが

肝心の「溜口スーパードリームショー」がうまくいくかどうかを聞いてみると、「内容はすごくいいと思う。盛り上がるし、出演者もいい人たちが集まる」とのことでひと安心。「古いものから新しいものへ行こうとしている感じの内容だから、2021年以降のお笑いとして今までとは違うものを見せることは十分できると思います。『お笑いでみんなを元気に』『お笑い界全体を盛り上げる』というコンセプトでやってみて」と背中を押してもらいました。さらに「今決まっている人以外のゲストが入ってくる可能性もちょっとある。大御所だったり、応援してくれている人だったり」というワクワクする展望や、「このまま行くと採算的には厳しい」と主催者としてはめまいがするような見立ても。慌てて赤字回避の助言をもらい、あと数カ月でなんとかできる……かもしれません。

真剣に話を聞く溜口さん。

真剣に話を聞く溜口さん。

ちなみに、ラブレターズのコンビの相性はバッチリだそう。JOJO広重さんは相方・塚本さんの生年月日を聞いただけで「強烈」という一言で印象を表します。歌ネタ、芝居で引きつけるネタ、あっと驚かせる実験的なネタなど、多様なコントを演じることができるのがラブレターズの魅力の1つですが、賞レースに向けてジャンルを絞ったほうがいいのかと溜口さんが質問する場面も。「2021年、びっくりするようなことがありそう」という予言が飛び出すと、溜口さんは「急に緊張してきた!」と胸を押さえます。サービス精神あふれるJOJO広重さんとのトークも弾み、笑顔でお店をあとにしました。

新しいものを見せられるライブに

──というわけで、1時間ほどたっぷりと占っていただきました。

お笑いの仕事をずっとやっていていいというお話を聞けたのはよかったです。でかいホール借りて「ドリームショーやります」とか言っている奴がエンタメ向いてなかったらおしまいじゃないですか(笑)。まず第1関門突破できたのはホッとしましたね。

──こういう仕事以外はきっとできないだろうというお話でしたが、バイトの経験は?

神宮球場のボールボーイと、芸人になる前にCDのレンタルショップ、ボウリング場とかの店員です。人生最初のバイトが高校時代にやったデリバリーのピザ屋なんですけど、同じ高校生のバイトの女の子にイビられて、ずっと小声で文句言われながらピザ作ってました。最悪でした。

JOJO広重さんによる鑑定中の様子。

JOJO広重さんによる鑑定中の様子。

──会社員経験はないということですが、就職活動もしていない?

就活は大学のときに周りがやっていたので自分もやってみようとアナウンサー試験を受けました。Leeのトレーナーを着て、実家の駐車場の前でお母さんに撮ってもらった写真をエントリーシートに貼って。ちゃんとした写真館みたいなところで撮るっていう発想がなかったんですよ。就活のことを全然わかっていなくて。そしたらフジテレビの書類が通って、有名大学の人たちと並んでグループ面接を受けたのは変な感じでしたね。Leeのトレーナーの奴が(笑)。

──引っ越しの方角がよくなかったという鑑定結果はさておき、2020年はご自身的にもついてなかったなと感じることはありましたか?

コロナの影響ではありますけど、単独ライブもドリームショーも中止になりましたし、入っていた仕事がなくなったりとか、やりたいことが全然できないもどかしさはすごく感じました。賞レースについても、新ネタを下ろす場所がまったくなかったので「今年は行ってやるぞ」っていう気持ちになる前に挫かれたというか。

JOJO広重さん(左)とラブレターズ溜口さん(右)。

JOJO広重さん(左)とラブレターズ溜口さん(右)。

──今回の占いの中で印象的だったのは?

「2021年に大きいことがある」っていうのは気になりました。悪いことの可能性もあるということでしたけど、「何かやらかしたっけ?」って考えても思いつかないんですよね。なんだろう、ギースさんと急に仲悪くなるとか……? それも事務所内では大ニュースだけどっていう(笑)。2020年の「キングオブコント」以降、年内のどのライブも新ネタを作って出ていたのでそれがいいほうに作用していたらいいですけどね。あとは、僕に綾小路きみまろさんとか純烈さん的な素養があるっていうのは目からうろこでした。でも僕、実際この「スーパーショー」を温泉施設の大広間でやりたいなとも思っていたんですよ。タキシード着てやっているのも、演歌歌手の方が地方を回っていらっしゃるようなものをイメージしていたので。僕の選曲も歌謡曲が多いし、そういう場所に集まってくれる年齢層のお客さんのニーズにも合っているなって。それを考えると今後の芸風、ちょっと変わってくるかもしれませんね(笑)。今回の「ドリームショー」の台本に関してはすでに面白いものができているので変更することはないと思いますけど、要素として取り入れるのはありだなと。若いお客さんも新鮮に楽しめると思いますし。新しいものを見せられるライブにしたいです。

──JOJO広重さんも「今までとは違うものを見せられる」とおっしゃっていました。

そうですね。もともと今回のショーのテーマは「渋谷ロフト9を飛び出し、世界へ」ということでしたけど、JOJO広重さんのお話を受けて「世界を笑顔に」みたいな意識でやっていくべきなのかなっていうふうにも思いました。そもそも最初の「溜口スーパーディナーショー」をやったとき、「その日だけでもお客さんの心を明るくしたい」という思いでやっていた部分もあったので、ハッとさせられたというか。それって言うのは照れくさいし、「自分なんかが」って思ってしまうんですが、ここはもう宣言していこうかなと。これに気づけたってことは、もしかしたら必要な延期だったのかもしれませんね。

笑いで世界を笑顔にする

そんなわけで占いに頼ってみた結果、「溜口スーパードリームショー」は「笑いで世界を笑顔にする」という壮大なコンセプトを掲げて前進していくことになりました。引き続きご注目ください。

溜口スーパードリームショー~新・世界で一番熱い夏~ presented by お笑いナタリー

日時:2021年7月9日(金)18:30開場 19:00開演
会場:東京・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
料金:前売4000円(来場者特典あり)
チケット情報は2021年2月以降、公式サイトにて。

取材協力

FUTURE DAYS 下北沢

所在地:〒155-0031 東京都 世田谷区北沢2丁目27-10
電話番号:TEL:03-6804-7462
営業時間:12:00~20:00(火曜定休)

バックナンバー

この記事の画像(全6件)

ラブレターズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ラブレターズ / 非常階段 / JOJO広重 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。