ホーム・チーム

芸人が綴る初単独メモリーズ Vol.5 [バックナンバー]

与座よしあき「ホーム・チーム時代の記憶とぶっ倒れるぐらいやったピン初単独」

182

初めてのことに緊張や戸惑いはつきもの。期待に胸を膨らませて臨んでも、想定外のハプニングに見舞われて大失態を犯してしまうこともある。そんな初々しい経験の中から「初単独ライブ」の思い出を芸人たちに綴ってもらうのがこの「芸人が綴る初単独メモリーズ」だ。連載5回目では与座よしあきに「ヤバイくらいまったく思い出せない」というホーム・チーム時代の初単独ライブの記憶を掘り起こしてもらった。

/ 与座よしあき

記憶にございません

皆さんこんにちは。

与座よしあきです。

芸歴が大体25年ぐらいではないかなと思います。

そして今とても頭を抱えております。

なぜなら初めてやった単独ライブのことを書くという内容じゃないですか!

これがヤバイくらいまっっっっったく思い出せないのです!

まるでトラウマを抱えて自分の記憶の奥に閉じ込めてしまったかのような出てこなさ!

これはヤバイ。このコラムを依頼してくれた人に申し訳ないし何よりその当時見にきてくれたお客さんに申し訳ない!

なのでまず1つずつ順番に思い出してみることにしました。

  • 自分が元はコンビだったこと。
  • 元相方の顔。
  • 元相方の元嫁。
  • 当時のマネージャー。
  • 当時のマネージャーが悪さをしていたこと。
  • コンビ時代のネタ。
  • コンビ時代の漫才、コント。
  • よく見にきてくれていたファンの方。
  • ファンの方が「与座さんお誕生日に何が欲しいですか?」と聞いてきたときに「車です! 思いっきりアクセル踏んで立体駐車場から飛び出してみたいんです」って言ったら、たまたま隣りにいた、いとうあさこに「お兄さん! そんなこと言ったら絶対ダメ!」と怒られたこと。

全然初めてやった単独ライブまでたどり着けないのでネットで検索したらすぐに出てきました。コンビで初めてやった単独ライブは2002年の1月29日「1~ベスト~」。このタイトルを見ていろいろ思い出しました! やったぜ! ネット万歳だ!!

この当時単独ライブが決まったのが確か1カ月前でしかもスケジュール的に空いている日が1週間しかなくて、この1週間でライブの構成とネタと練習時間を取ろうということになったんですが、新ネタを作る余裕があまりなくて、今までのベストネタを披露しようという形に落ち着きました。(※結局ライブの中で新ネタは3~4本やりました。)

初めての単独ライブで「よし! やったるぞ!!」という心の余裕がなく、それよりも「たくさんお客さんが見にきてくれるから満足させることを優先で考えよう」という素敵でキラキラした気持ちで臨んでいました。

お客さんはとても喜んでくれていたのを覚えていますが、僕の感想としては全然余裕ないしずっとテンパってたな~という苦い思い出がゴーヤーの後味のように残っております。その後コンビで何回か単独ライブをやりましたが、納得できた単独ライブは1回だけでした。僕の中ではコンビでの単独ライブにはかなり未練というか、やり切れなかった感、というか残尿感というか、悔いがたくさんあったんです。

与座よしあき初単独ライブ「ぐるりよざ」より。

与座よしあき初単独ライブ「ぐるりよざ」より。

なのでコンビを解散し、ピン芸人としてスタートしての最初の単独ライブは、ぜ~~~んぶ自分でやれることはやってみようと! 企画書やチラシ作り、ネタももちろん、お客さんを呼ぶのも随分と連絡を取っていなかった方に連絡してみたりと、かなり意気込んで作りました!

ピン芸人になってからライブは見に行かないけど単独ライブなら行く!というとても正直で気持ちがいいお客さんや関係者の方が多かったので、ネタをしっかりと見てもらいたい、でも絶対にコンビ時代とネタは比較されてしまうからとにかく練りに練って、作家さんにたくさん見てもらってぶっ倒れそうになるぐらいネタ作りをやり、単独ライブの構成も自分なりに隙間なく考えいろんな人の意見も取り入れつつ、音楽もかなりこだわり2012年1月27日から29日まで3日間の4公演をやりました!

今気づきましたがコンビ時代にやった初単独ライブと同じ日にやってたんですね~。

なんか、、、っぽいですね~笑。

与座よしあき初単独ライブ「ぐるりよざ」より。

与座よしあき初単独ライブ「ぐるりよざ」より。

まぁでも物凄く疲れたけどとっても充実感のある初単独ライブでした! コンビ時代のネタより面白くなければ!と完全に気負っていましたから、まぁとにかく全部のネタを全力でやったので見にきた中学生の子に「大声出してるだけだったね」と言われたのは最高だし、たまに思い出してムカついております。

これから先は“初単独ライブ”なんてのはないので、ぶっ倒れるぐらいやったのは非常によかったと思っています。ピンになってからの単独ライブは僕のやりたいことがぎっしりやれているので、“PS3並みの表現力!”をまたたくさんの方に見てもらいたいと思います。

与座よしあき(ヨザヨシアキ)

与座よしあき

与座よしあき

1976年10月1日生まれ、沖縄県出身。日本映画学校(現・日本映画大学)俳優科卒業。1996年から2010年までホーム・チームとして活動し、「爆笑オンエアバトル」(NHK総合)、「感じるジャッカル」(フジテレビ)などに出演した。ピン芸人転向後初となる単独ライブ「ぐるりよざ」を2012年に開催。その後も精力的にライブを開催し、2016年に生誕40周年と芸歴“だいたい”20周年を記念した「與ん寿」を実施。俳優としても活躍している。マセキ芸能社所属。

バックナンバー

この記事の画像(全3件)

関連記事

与座よしあきのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 与座よしあき の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。