ヤバイTシャツ屋さん「スペインのひみつ」 PR

ヤバイTシャツ屋さん|満を持して発表する癒着ソングのひみつ

ヤバイTシャツ屋さんが8thシングル「スペインのひみつ」をリリースした。

本作には「スプライト」のCMソングとして書き下ろされたリード曲「癒着☆NIGHT」、「NHKフレッシャーズキャンペーン2018」のために昨年制作された「案外わるないNHK」、こやまたくや(G, Vo)の学生時代の実話をつづった「sweet memories」、「志摩スペイン村 25thアニバーサリー夏のTVCMソング」としてオンエア中の「きっとパルケエスパーニャ」、シングル恒例の盟友・岡崎体育によるリード曲のリミックスが収録されている。音楽ナタリーではヤバTの3人にインタビューし、このシングルの制作について話を聞いた。また“スペイン”をイメージした撮り下ろしカットも掲載する。

取材・文 / 清本千尋 撮影 / 草場雄介

いち早くCDショップで買えた人が優勝

──「スペインのひみつ」はCD発売より前にフル尺の音源とミュージックビデオを公開しないそうですね。今まではリリース前に発表していたものを今回出さない理由はなぜなんでしょうか?

こやまたくや(G, Vo) 時代っすね。

──時代? どういうことですか?

こやま まずレコード会社のユニバーサルの担当の方から「ミュージックビデオを発売日まで出さないでおきましょう」という提案があったんです。「それやったらラジオでの解禁とかもせんで、CDをフラゲした人が最初に聴けるようにしませんか?」と僕らから提案しました。

──それは、発売より前に音源を公開することで違法の音楽再生アプリに音源が上がってしまうからですか?

こやま それも理由の1つですけど、それよりもMVを観て気に入ったら、いつでもすぐに聴けるように音源を手元に置きたくなるじゃないですか。そこのラグをなくそうと思ったのがきっかけです。

しばたありぼぼ(B, Vo) 発売から1週も2週も前にMVで知ったら、発売タイミングでもう自分の中のブームが過ぎている可能性もありますからね。CD買った人が最初に聴けるっていうのはある種の特典かなとも思いましたし。

──デジタル販売やストリーミングサービスは発売日の0:00から配信なので、フラゲ日に買った人のほうが先に聴けますもんね。

こやましばた そうなんですよ。

──より早くCDショップで手に入れた人が、この世で一番初めに聴けるという。

しばた 優勝です。

こやま うん、優勝。

もりもりもと(Dr, Cho) 優勝……? まあ、そうだね。

「ハウ前ソ」のカップルは今

──CDリリースの発表と同時にトラックリストも発表されて話題を集めていますよね。普段からタイアップのことを“癒着”と呼んできたヤバTが「癒着☆NIGHT」と名付けた曲がどんなものなのかすごく楽しみにしていたんですが……。

こやま どうでした?

──「あつまれ!パーティーピーポー」や「ウェイウェイ大学生」「天王寺に住んでる女の子」のような“大学生シリーズ”の社会人バージョンで(笑)。てっきり企業タイアップについての歌だと思っていたので意表を突かれました。

こやま そうそうそう。そうなんすよ(笑)。僕はね、ずっと“癒着”という言葉を温めてて。いつか癒着をテーマにした曲を作りたいなと思っていたんですよ。最初は企業とのタイアップのことを歌うことも考えていたんですけど、癒着をキーワードに、昔からヤバTが歌ってきた男女関係について歌えたら面白いなと思ったんですよね。

──なるほど。この曲は7月8日から放送中の「スプライト」のCMソングとして書き下ろしたんですよね? それなのにこんな内容になってしまったんですね。

もりもと 実はCMバージョンとCDバージョンで歌詞が違うんですよ。気付きました?

こやま CMバージョンはちゃんと「スプライト」に寄せた内容で、「めちゃくちゃにしたりたいねん」が「シュワシュワにしたりたいねん」になってたりするんですよ。

──へえ、そうなんですね。期待されている分、毎回リード曲は難産だとこやまさんはおっしゃいますが、今回はどうだったんですか?

こやまたくや(G, Vo)

こやま 今回はね……全然出てこなかったんです。それでユニバーサルのスタッフさんに「僕、曲できなさすぎるので、アイデアが浮かびそうな人と食事に行くためのお金をください」と相談して、実際にユニバーサルさんの経費で友達とごはんを食べに行ったんです。その友達は「ハッピーウェディング前ソング」のモデルになったカップル……もう別れちゃったんですけど、その男のほうで。

──え、「ハウ前ソ」のカップル別れちゃったんですか!? 「多分2年以内に別れると心のどこかで思っているけど秘密にしておくね」が現実に……(笑)。

こやま まあそれは置いといて(笑)。2人で中目黒のめちゃくちゃオシャレなところにごはんを食べに行って、「最近どうなん?」って話を聞いたんです。そしたら「大学時代にモテなかったから、社会人になってからは狂ったように遊んでる」と言ってたんですよ、彼は。めちゃオモロいやんと思って、それを歌にすることにしました。

──すごい話ですね。

こやま でももう遊びすぎて逆に落ち着いたらしいです。

しばた 遊んでるのはもうダサいって?

こやま 今は1人の女性を大切にするのがカッコいいことに気付いたらしいで。

しばた なんやねんそれ、何周しとんねん。

ヤバイTシャツ屋さん「スペインのひみつ」
2019年7月10日発売
BADASS / UNIVERSAL SIGMA
ヤバイTシャツ屋さん「スペインのひみつ」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
1836円 / UMCK-7012

Amazon.co.jp

ヤバイTシャツ屋さん「スペインのひみつ」通常盤

通常盤 [CD]
1404円 / UMCK-5672

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 癒着☆NIGHT
  2. 案外わるないNHK
  3. sweet memories
  4. きっとパルケエスパーニャ
  5. 癒着☆NIGHT(岡崎体育 remix)
初回限定盤DVD収録内容
  • ヤバイTシャツ屋さんの志摩スペイン村ツアー
ヤバイTシャツ屋さん(ヤバイティーシャツヤサン)
ヤバイTシャツ屋さん
こやまたくや(G, Vo)、しばたありぼぼ(B, Vo)、もりもりもと(Dr, Cho)からなる男女ツインボーカルのスリーピースバンド。2013年10月に大阪芸術大学に通っていた3人により結成された。2015年に本格的に活動を開始。王道のメロコアサウンドと秀逸なリリックがロックファンのハートをつかみ、11月にフルアルバム「We love Tank-top」でユニバーサルミュージック内のレーベルUNIVERSAL SIGMAよりメジャーデビュー。2018年1月に発表した2ndフルアルバム「Galaxy of the Tank-top」はiTunes週間アルバムランキングで1位を獲得。5月には「学校法人 日本教育財団 モード学園(東京・大阪・名古屋)2018年度TVCM」のタイアップソングとして書き下ろした「鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック」を収録したシングル「げんきいっぱい」、9月にはシングル「とってもうれしいたけ」をリリースした。12月には、中島健人(Sexy Zone)と中条あやみのダブル主演映画「ニセコイ」の主題歌「かわE」を含む3rdフルアルバム「Tank-top Festival in JAPAN」を発売。2019年は1月より全国ツアー「ヤバイTシャツ屋さん "Tank-top Festival in JAPAN" TOUR 2019」を開催し、追加公演を東名阪のZeppと東京・サンリオピューロランドにて行った。7月に「スプライト」のCMソング「癒着☆NIGHT」を含む8thシングル「スペインのひみつ」をリリース。10月から「ヤバイTシャツ屋さん “スペインのひみつ” ONE-MAN TOUR 2019」を開催する。