音楽ナタリー Power Push - Shout it Out

「未確認フェス」初代王者にインタビュー&MV撮影に密着

Shout it Outがタワーレコード内の新レーベル「Eggs」の第1弾アーティストとして、12月16日にミニアルバム「Teenage」をリリースする。メンバーが「僕らの10代を詰め込んだ」と語るアルバムには、タイトル曲「Teenage」や、16歳の頃に作ったというリードトラック「光の唄」など全6曲が収められる。

今回音楽ナタリーでは、メンバー4人にインタビューを実施。今年「未確認フェスティバル」の初代グランプリに輝いた彼らの胸の内や、ミニアルバムについてじっくりと聞いた。さらに「光の唄」のミュージックビデオの撮影現場レポートもお届けする。

取材・文 / 石橋果奈 撮影 / 須田卓馬
ヘアメイク / 池田晋一朗(cuzco) スタイリング / 安達敦至(YKP)

 
mixiチェック

新木場STUDIO COASTでやりたかった「光の唄」

──まずは8月に行われた「未確認フェスティバル」の初代グランプリ受賞、おめでとうございます。「未確認フェスティバル」の前身イベントとなる「閃光ライオット」にも2013、2014年と2年連続でエントリーされていたんですよね?

山内彰馬(Vo, G) そうなんです。「閃光ライオット」には2年連続で悔しい思いをして。2013年は2次のスタジオ審査で落ちたから、お客さんの前には立てなかったんですよ。1年目は腕試しのつもりだったんですけど、次の年は本気で決勝を目指していて。当時はそれなりに自信もありましたし。

露口仁也(G) 2年目は3次のライブ審査まで行ったんですけど、そのライブにすごく手応えを感じたんです。

左から山内彰馬(Vo, G)、新山大河(B)。

山内 うん。「これはいけたな」って思ったんですけどね、決勝進出アーティストが発表される「SCHOOL OF LOCK!」では、結局名前は呼ばれなかったんです。そしたら3年目の今年はタイトルが「未確認フェスティバル」に変わって。今年は去年の比じゃないぐらい自信があったんですよね。そう言えるくらい1年間がんばってきたので「やってやろう」という気で臨んでました。

──そして実際に決勝に進んだわけですが、決勝の舞台はいかがでしたか?

山内 僕はギターを鳴らした瞬間に、「去年までの雪辱は晴らせた」っていう気持ちになって。いつもと会場の規模は全然違うんですけど、本当にいつもと変わらず「目の前にいるお客さんに届けるぞ」っていう気持ちで演奏しましたね。

新山大河(B) 去年「閃光ライオット」に出たときは、今回リリースするミニアルバム「Teenage」のリード曲「光の唄」でエントリーをしていたんです。「この曲をどうしても新木場STUDIO COASTでやりたい」っていう気持ちがあったんですけど、できなくて。そこからの1年間、自分らの「光の唄」の歌詞にすごい励まされて、その曲を今年新木場STUDIO COASTで演奏することが叶って……噛み締めながらやりましたね。

──2年連続で落ち続けて、今回念願のグランプリを獲得されたわけですが、ここまでコンテストにこだわったのは何か理由があったんですか?

山内 コンテストにはいくつか出ているんですけど、「閃光ライオット」では特に悔しい思いをしていて。去年の「閃光ライオット」で、仲のいいclimbgrowと最悪な少年が決勝に行ったんです。「閃光ライオット」の決勝アーティストが発表されたあとすぐに、この2組とのスリーマンライブがあったんですけど、言うなれば僕らだけが「閃光ライオット」の決勝に落ちたアーティストだったんです。それで「来年こそは決勝に出てやる」って強く思って。でも決勝に行くだけじゃアイツらには勝たれへんから、「絶対優勝してやるぞ」って心に決めたんですよね。

コンテスト優勝後に訪れたメンバーチェンジ

──「未確認フェスティバル」で優勝したあと、10月にはドラマーが脱退しました。率直に、どのような思いでしたか?

新山 3年間ずっと一緒にやってきた仲間やったんで、いなくなるっていうことに最初は戸惑ってしまって。メンバーの脱退を経験するのは初めてだったので。

山内 もし次のドラマーが見つからなかったら活動が止まってしまうわけで。それがすごく怖かったし、「こういうときどうしたらええんやろ」って、とにかく焦りましたね。

──そこで細川さんが加入されたんですね。

細川千弘(Dr) はい。もともと僕は彼らのことを知っていて「同い年でこんなにカッコいいことをやってるヤツらがいるんだ」って思ってたんです。それでたまたまShout it Outと僕のお兄ちゃんがやってるバンドが知り合いで、お兄ちゃんから彼らがドラマーを探してるっていうのを聞いて、「このチャンスは逃したくない」と思って熱烈なラブコールをさせていただいて。

左から新山大河(B)、細川千弘(Dr)、露口仁也(G)。

山内 前のドラマーの脱退で戸惑ってたんですけど、細川が真っ向からアタックしてくれたから、僕らも素直に受け入れられたんです。実は僕らも、もともと細川のことを知ってたんですよ。「すげえいいドラムを叩くヤツが名古屋にいる」って。

新山 今年の5月に細川がサポートしてたバンドと対バンしたんです。それでドラマーを探すってなったときに真っ先にコイツの顔が浮かんだんですけど、いかんせん名古屋に住んでるので(笑)。なので、厳しいかなあと思ってたら逆に細川のほうから来てくれて。

細川 その頃はまさか自分がこんなに大阪に通うことになるとはまったく思っていなかったですけどね(笑)。でもホントにびっくりするぐらい苦じゃなくて。

山内 大阪人って独特なノリがあるし、最初は細川がなじめるか、すごく心配してたんですよ。でも今は細川がバンドを引っ張ってってるんじゃないかなって思うぐらいで(笑)。

──確かに、細川さんはすごく落ち着いていらっしゃるし、どこか包容力を感じる方ですよね。

細川 わあ……うれしいです。

新山 ほんまににやけてるやん(笑)。でもホント、一緒に同じ方向を向けてるなって実感があって。

細川 ホントに楽しいんですよね。彼らからしたら当たり前の世界かもしれないんですけど、僕からしたら夢に見ていたことばかりなので。もう今は毎日がキラキラして、希望に満ちあふれてます。

新山 なんかドラマチックな言い回しやな(笑)。

細川 僕は山内の詞とか、メロとか、センスがすごく好きなんですよね。すごく信じられるヤツの曲にドラムを付けて、一緒にバンドをやれてることが幸せで。最初に曲を合わせたときは、「これはカッコいいな」と思いました。

新山 今度は山内がにやけてるやん。普段こんなに直接褒められへんから(笑)。

Shout it Out

──山内さんはTwitterで、細川さんの加入について「新しい風が吹いてバンドの空気が変わった」ってツイートされてましたよね。

山内 あー(笑)。あのツイートをしたのがほんまに朝方なんですけど、その日朝の4時ぐらいまで細川とすごい熱い話をしてたんですよ。その勢い冷めぬままのあのツイートだったので。このインタビューでまさか聞かれるとは思ってなかったんで、すっごい恥ずかしいです……!(笑)

一同 あははは(笑)。

細川 だいぶ熱い話をしたあと、朝起きてTwitter見たら彼が僕の寝顔の写真付きでつぶやいてくれてて、起きてるのにそのことに触れられなかったんです。恥ずかしくて(笑)。

山内 俺も朝起きてもう熱が冷めてるわけなんですよ。でもなんも言ってこおへんし……どうしようって、ちょっと気まずい感じになりましたね(笑)。でも細川が入ってから、ホントにバンドがいい感じなんですよ。

ミニアルバム「Teenage」 / 2015年12月16日発売 / 1620円 / Eggs / EGGS-001
「Teenage」
収録曲
  1. 光の唄
  2. 明日の空
  3. Teenage
  4. 若者たち
  5. 花になる
  6. 生きている
Shout it Out(シャウトイットアウト)
Shout it Out

大阪府堺市を拠点に活動するロックバンド。2012年4月に高校の軽音楽部に所属していた山内彰馬(Vo, G)、新山大河(B)、露口仁也(G)を中心にバンドを結成し、ライブ出演や、コンテストへの出場で注目を集める。2015年8月には「未確認フェスティバル」で初代グランプリを獲得。その後10月に前ドラマーがバンドを脱退し、新ドラマーとして細川千弘が加入する。12月にはタワーレコード内の新レーベル・Eggsから第1弾アーティストとしてミニアルバム「Teenage」をリリースする。

「ワン!チャン!!」~ビクターロック祭りへの挑戦~

現在タワーレコード、NTTドコモ、 レコチョクによるインディーズアーティストの音楽活動を支援するプロジェクト「Eggsプロジェクト」とビクターエンタテインメント主催のロックフェス「ビクターロック祭り2016」による共催オーディション「『ワン!チャン!!』~ビクターロック祭りへの挑戦~」が開催中。グランプリ獲得アーティストは「ビクターロック祭り2016」への出演、そしてビクター監修のもとタワーレコード内のレーベルからCDリリースをすることができる。投票はEggsのアプリ内にて12月23日まで受け付けられるほか、オーディションへの参加受付も12月13日まで実施される。

「ビクターロック祭り2016」のチケットをプレゼント!

「『ワン!チャン!!』~ビクターロック祭りへの挑戦~」の投票に参加者すると、抽選で10組20名に「ビクターロック祭り2016」のチケットがプレゼントされる。

  • ※投票期間終了後、プレゼント対象者にはメールでご連絡いたします。有効なメールアドレスをEggsへ登録してください。
  • ※@recochoku.co.jpおよび@recochoku.jpを受信できるよう設定をお願いします。
  • ※メールが受信できない場合はプレゼントは無効となります。