ササノマリイ「game of life EP」 PR

ササノマリイ|初の共作を経て完成した“ササノマリイのカタログ”

ササノマリイが新作音源「game of life EP」をリリースした。

今作のリードトラック「game of life feat. ぼくのりりっくのぼうよみ」は、ゲストにぼくのりりっくのぼうよみを迎えて制作されたナンバー。以前からぼくりりに楽曲を提供してきたササノにとって、初めてのコラボ曲となった。音楽ナタリーではササノへの単独インタビューを実施。コラボやリミックスワーク、ピアノの即興など多彩な表現で構成された今作がどのように作られたのか、じっくりと話を聞いた。

取材・文 / 倉嶌孝彦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぼくりりくんに感じた近いところ

──表題曲「game of life feat. ぼくのりりっくのぼうよみ」は、ササノさんにとって初のコラボ曲となりました。どのような経緯でコラボをすることに?

ぼくりりくんとはよく一緒に遊ぶような仲なんですけど、あるとき「なんか一緒にやりたいな」って言ったら「やりましょう」と快諾してくれまして。もともとぼくりりくんは僕と共通のものを持っている感じがしたというか、一緒にやったらきっと面白いものができそうだなと思っていたんです。

──ササノさんが感じるぼくりりさんとの共通項って、どういうものですか?

ぼくりりくんって自分の中の暗い部分を出す素振りをあまりしない人ではあるんですけど、例えばリリックの中に少し影を感じるというか、ちょっと下を向いた感じの詞があるんですよね。100%明るい人ではないというか、陰と陽のバランスが、僕となんだか似ている気がして。ぼくりりくんが「明るい曲ができちゃったら2番でものすごい暗い歌詞を書こうとする」と言ってたことがあって、そういう感覚は僕の中にもあるなって思ったんです。なんとなく価値観が近い気がしたと言うか。ただ僕は今まで誰かとコラボをしたことがなかったから、やってみたら思ったよりコラボって大変なんだなということを痛感しました。

──どういうところが大変でしたか?

一緒に作ること自体に関してはものすごく楽しいんですよ。ただ僕がこれまで誰かとコラボをしてこなかったこともあって、例えば歌詞の方向性を決めることなんかで、どう進めていこうか迷う場面もあって。特に大変だったのは、好きなことを詰め込みすぎて音が多くなってしまったこと。どの音を残すべきか選ぶのに一番時間がかかりました。

LINEで交わした会話がそのまま歌詞に

──「game of life」はトラックをササノさんが作って、歌詞をぼくりりさんが書いたんですか?

トラックは僕が作りましたけど、歌詞は僕が書いた部分とぼくりりくんが書いた部分があります。歌詞を書くとき、一度ぼくりりくんの家に泊まりに行ったんですよ。そのときなぜか、目の前にいるんだけどLINEでやり取りしながら歌詞を考えていて。「ふざけたまんま消えてしまえよ」「ハイハイ消えます きえたらいいんでしょう」ってところは、2人で1行ずつLINEで交わした会話の内容がそのまま歌詞になったところです。あの日は本当に楽しかった。

──ササノさんにとってはコラボ相手と一緒に歌うという経験も初めてですよね?

ササノマリイ

初めてでした。僕の歌い方って心を殺している感じというか、なるべく無意識にして歌うようにしている節があるんです。できる限り自分の素の状態で、自然に歌うというか。と言うのも、感情を出しすぎちゃうと空回って聞こえてしまうというか、曲を聴いている人たちとの距離が出ちゃう気がして。歌う側の熱量が大きすぎると、聴き手が付いてこれないかなって思うんです。ただ今回の「game of life」のレコーディングでは、ぼくりりくんの歌に感化されてちょっと力が入っちゃって。CDにはなるべく自然に歌ったテイクを録り直して収録しています。

──今作の制作前から交流はあったようですが、コラボを通じてぼくりりさんの印象は変わりましたか?

もちろんコラボをする前から「歳下なのにすごい人だな」とは思っていたんですけど、今回一緒に曲を作ってみて、そのすごさがもっとわかった感じ。コラボをしてから僕自身、曲作りに取り組む姿勢が変わった気がします。

ササノマリイ「game of life EP」
2017年6月14日発売 / Sony Music Associated Records
ササノマリイ「game of life EP」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
1620円 / AICL-3344~5

Amazon.co.jp

ササノマリイ「game of life EP」通常盤

通常盤 [CD]
1296円 / AICL-3346

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. game of life feat. ぼくのりりっくのぼうよみ
  2. 歩道橋と走馬燈
  3. 空と散歩
  4. Halo Hello Continue
  5. game of life(To be, or not to be)
  6. game of life(ピアノ即興曲)※初回限定盤のみ
  7. 歩道橋と走馬燈(ピアノ即興曲)※初回限定盤のみ
  8. Halo Hello Continue(ピアノ即興曲)※初回限定盤のみ
初回限定盤DVD収録内容

-ササノマリイLIVE with Slime Synthesizer-

  • バイバイ
  • タカラバコ
  • 透明なコメット
ササノマリイ
2009年にVOCALOIDシーンで「ねこぼーろ」として音楽活動を本格的に開始。「戯言スピーカー」「自傷無色」などの楽曲で人気を集めた。2014年よりシンガーソングライター「ササノマリイ」としての活動をスタートさせ、同年10月に1stアルバム「シノニムとヒポクリト」をリリース。2015年7月には2ndアルバム「おばけとおもちゃ箱」を発表した。収録曲「共感覚おばけ」のミュージックビデオは動画サイトvimeoのstaff picksをはじめとした数多くの賞を受賞するなど海外からも注目された。2017年6月、ぼくのりりっくのぼうよみをゲストボーカルに迎えた楽曲「game of life feat. ぼくのりりっくのぼうよみ」を収めた新作音源「game of life EP」をリリースした。