音楽ナタリー PowerPush - REDLINE RIOT!!

Crystal Lake / NOISEMAKER / Survive Said The Prophet / wrong city

シーン壊すラウド4組ボーカリスト座談会

Crystal Lake、NOISEMAKER、Survive Said The Prophet、wrong cityによるスプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」が12月10日にタワーレコード限定でリリースされる。ラウドシーンの活性化を図るために企画された今作。アルバムには“次世代を作るバンド”として召集された4組の濃厚な8曲が収められる。

ナタリーでは今回、アルバムの発売を記念して各バンドのボーカリストによる座談会を実施。4人に自身のバンドの持ち味や、収録曲に込めた思い、そして今のラウドシーンについてなどじっくり語ってもらった。

取材・文 / 小林千絵 インタビュー撮影 / 佐藤類

 
mixiチェック

ライバルとして意識はしつつも、リスペクトしてた

──「REDLINE RIOT!!」に参加する前の、それぞれのバンドの印象を教えてください。

左からYosh(Survive Said The Prophet)、Victor(wrong city)、Ryo(Crystal Lake)、AG(NOISEMAKER)。

Yosh(Survive Said The Prophet) 同じジャンルのくくりでやってるからもちろんライバルとして意識はしつつも、リスペクトしてた。この人たちはどういうふうに動いていくのかなとか、どういう方向性で新しい音を出していくのかなっていう期待感を常に持たせてくれてるバンド。

Victor(wrong city) それでいて、ちゃんと「こう来たかー!」ってなる作品やライブが出てくる。

一同 なるなる!

AG(NOISEMAKER) 出会ったときのインパクトが強かったな。

Ryo(Crystal Lake) 飛び抜けてるよね。それぞれ個性強くて。

AG なんだかんだバンドって「このジャンル界隈のバンドだからこういう音なんだろうな」って想像できたりするんだけど、この3バンドは初めて観たとき「ほかにいない」って思った。純粋にすごいカッコいいバンドに出会えたなって。

Ryo(Crystal Lake)

Ryo NOISEMAKERは懐かしいというか。自分が音楽にハマり始めたときの音楽がルーツにあって、かつ現代的にブラッシュアップされてる。wrong cityは、怪しい世界観を持ったバンドで。メロディックパンクとかラウドとか、いろんなバンドと競演できるバンド。サバプロ(Survive Said The Prophet)はYoshの歌心や言葉を伝える力がかなり強いよね。

Victor Crystal Lakeは野獣だよね。

AG 野獣! ライオン! パンチ!みたいなね。とにかく衝撃がすごい。観ないとわからないけど、圧倒される。

新しい何かが始まりそうだなっていう期待感

──今回、アルバムにこの4バンドが参加すると聞いたときはどう思いました?

AG うれしかったし、新しい何かが始まりそうだなっていう期待感があった。

Victor 同時に「本気で戦わなきゃ」「負けてらんねえ」とも思ったね。

AG(NOISEMAKER)

Yosh 油断できないけど、でもすごい楽しみだしって。

AG サバプロは、2~3年前に初めて会って、1年後くらいにやっと対バンできたけどそれからずっと対バンできなくて。wrong cityもね、なかなか最近は対バンなくて。Crystal Lakeは逆に最近は多いね。そうやって自分たちがリアルにつながっているバンドと一緒にできるってことがうれしい。

Victor 気を遣わないからディスカッションもできるし。

AG ライブを観てもいろいろ言うだろうしね。「今日のはなかったよ」とかさ。

Victor そうそう。そういうのがなんかいいよね。

スプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」 / 2014年12月10日発売 / 1944円 / REDLINE RECORDS /RIOT-1001
「REDLINE RIOT!!」
収録曲 / アーティスト
  1. Oblivion / NOISEMAKER
  2. Martrix / Crystal Lake
  3. Perfect Duty / wrong city
  4. I Guess I won't Tell / Survive Said The Prophet
  5. Horizon / NOISEMAKER
  6. My Shape / wrong city
  7. If You Really Want You / Survive Said The Prophet
  8. Light Up The Tunnel / Crystal Lake
REDLINE & TOWER RECORDS presents
「REDLINE RIOT TOUR 2015」
  • 2015年1月10日(土)北海道 BESSIE HALL
  • 2015年1月12日(月・祝)宮城県 HooK SENDAI
  • 2015年1月16日(金)福岡県 Queblick
  • 2015年1月18日(日)広島県 ナミキジャンクション
  • 2015年1月23日(金)愛知県 APOLLO BASE
  • 2015年1月25日(日)大阪府 Shangri-La
  • 2015年1月27日(火)東京都 LIQUIDROOM

<出演者>
Crystal Lake / NOISEMAKER / Survive Said The Prophet / wrong city

一般発売日:12月6日(土)

Crystal Lake(クリスタルレイク)

2002年に結成されたバンド。2006年に1stアルバム「DIMENSION」、2010年に2ndアルバム「INTO THE GREAT BEYOND」をリリースしたのちメンバーの脱加入を経てShinya Hori(G)、Ryo Kinoshita(Vo)、Yudai Miyamoto(G)、Yasuyuki Kotaka(B)の4人にサポートドラマーを迎えた現体制となる。2014年8月にリリースした7曲入りCD「CUBES」ではCrossfaithのKenta Koie(Vo)やNUMBのSENTA(Vo)とコラボし話題を集めた。ハードコアやメタルコアの要素を軸にした重厚なサウンドと、迫力あるライブパフォーマンスを武器に、国内外で人気を博している。同年12月、タワーレコード限定発売のスプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」に参加。

NOISEMAKER(ノイズメイカー)

AG(Vo)、HIDE(G)、YU-KI(B)、UTA(Dr)からなる4人組バンド。シャウトやラップを織り交ぜたキャッチーなメロディと、重厚なサウンドで観客を魅了する。2012年11月にはDAISHI DANCEのアルバム「WONDER Tourism」にコラボ曲「NEW GATE feat.NOISEMAKER 」が収録され話題を集めた。2014年6月にはPIZZA OF DEATH RECORDS主催のライブイベント「SATANIC CARNIVAL'14」に出演し、同年12月にはタワーレコード限定発売のスプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」に参加。2015年春にはA-Sketchよりメジャー移籍第一弾作品をリリースする。

Survive Said The Prophet(サバイブセッドザプロフェット)

Takuya Suzuki(G)、Yosh Morita(Vo)、Yudai Kato(B)、Sho Okada(Dr)、Ivan Kwong(G)からなる5人組バンド。2012年5月に4曲入りCD「Survive Said The Prophet -EP-」を自主制作でリリースし、完成度の高さで注目を浴びる。2014年、Crystal Lake、NOISEMAKER、wrong cityとともに発表するスプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」にて待望の全国流通を果たす。バンド結成直後から台湾や香港、シンガポールなど海外でのライブ出演を積極的に行い、その音楽性は海外でも高く評価されている。

wrong city(ロングシティ)

2012年に結成された4人組ロックバンド。アメリカ人と日本人のハーフであるVictor(Vo, G)のメロディセンスと、さまざまなバックグラウンドを取り入れた精緻な演奏を武器に、ラウドシーンを中心にファンを増やしている。2013年12月の1stミニアルバム「Life as a Ghost」リリースを経て、2014年8月に1stアルバム「Induction Of Otherside」を発表した。同年8月をもってjorge(Dr)が脱退し、その後新ドラマーとして元tricotのkomakiが加入。Victor、Onoshit(G)、Atsushi(B)、komakiの4人で活動している。同年12月、タワーレコード限定発売のスプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」に参加。