ナタリー PowerPush - PASSPO☆

ガールズロックグループへと進化! 彼女たちの目指す場所とは?

グループ名をひらがな表記から英字表記に変え、心機一転2013年の活動をスタートさせたPASSPO☆。昨年発表した「Next Flight」「夏空HANABI」「WING」という“世界のロック”をテーマに掲げた「エアライン3部作」を経て、彼女たちはこれまでのアイドル路線を脱皮し、ロックアーティストとして大きく進化した。そんな彼女たちが改名後初のシングル「サクラ小町」を2月13日にリリースする。この曲は卒業をテーマに切ない別れを歌った楽曲でありながら、今の彼女たちの勢いが存分に感じられるロックチューンになっている。

ナタリーでは今回、メンバーの中から根岸愛、森詩織、槙田紗子、増井みおの4人にインタビューを実施。新曲リリースにあわせて新たな境地へ飛び立とうとする彼女たちに、改めてグループ結成初期の頃からメジャーデビュー後の自分たちに起こった出来事、心境の変化などを振り返りつつ、今後の目標を語ってもらった。

取材・文 / 古川朋久 インタビュー撮影 / 塚原孝顕

 
mixiチェック

カレンダーに「ぱすぽ☆解散ライブ」って書いてあった

──2013年1月1日からグループ名を“PASSPO☆”に改名し新たなスタートを切りましたね。

根岸愛

根岸愛 改名のことはまったく知らされていなかったんですけど、たまたま紗子ちゃんがスケジュールカレンダーに「ぱすぽ☆解散ライブ」って書いてあったのを発見したんです!

槙田紗子 すぐにメンバー全員に連絡しました。そのときは本気で解散すると思ったんですけど、同じ日に来年の予定とか聞いていたからもうわけがわかんなくなって……。

──それは周りの大人が信じられなくなる状況ですね……。

根岸 それで真相を確かめようと私からマネージャーに連絡したら「グループ名の表記が変わるだけだよ」って聞かされて。実はそれって私たちに内緒にしなきゃいけないことだったらしいんですけどね(笑)。

──改名はすぐに受け入れられましたか?

槙田紗子

槙田 もちろんひらがな表記の“ぱすぽ☆”にも思い入れはすごくあるんですけど、私たちが成長したり変化したりしていく姿をパッセンジャー(PASSPO☆のファンの呼称)の皆さんに意思表示したいという気持ちもあって、新たな表記でやっていこうと決めました。

──それはよりロック路線を追及していくということですか?

槙田 そうですね。それにみおと(玉井)杏奈がこの春で高校を卒業して、グループ内に高校生以下のメンバーがいなくなるという理由もあります。

──増井さんと玉井さんってもうそんな時期だったんですね。

増井みお はい、3月で卒業です。

槙田 それにこれを機にもっと大人のグループを目指していくという決意の表れでもあります。

杏奈がハンカチを振り回していた

──最近ではアイドルファンだけでなくロックファンの支持も徐々に増えてきていると思うので、これまでの“ぱすぽ☆”としての活動をここでちょっと振り返ってみたいと思います。

森詩織

森詩織 最初の頃はあんまり仕事って感覚じゃなかったですね。

根岸 学校のサークルみたいな感じでした。みんな学生で学校帰りに制服で集まっていたので。

──当時から目立っていたメンバーは?

根岸 杏奈はぜんぜんしゃべらなかったね。

槙田 人を寄せ付けない感じで、ちょっと警戒されていたのかも。のちのち話を聞いてみたら芸能をやる人は性格が悪い人たちばかりだと思っていたみたい(笑)。それに私たちより少しあとに合流したというのもあると思います。

──みんなと一緒のタイミングで集まったんじゃなかったんですか。

 もともと私たちはぱすぽ☆の活動以外でも演技レッスンとかもあって、個々で仲がよかったんですよ。その中に私たちの知らない杏奈が入ってきたから……。

増井 私、杏奈が入るときに「みおと同い年だからよろしくね」って頼まれて。私もすごい人見知りなんですけど、勇気を出して声をかけようと思ったら杏奈がハンカチをブンブン振り回し始めて(笑)。

槙田 完全にイライラしていたんだろうね。

増井 私すごいがんばったのに杏奈はまったく反応してくれなくて、もうダメだって思いました(笑)。

根岸 今はすごい仲よしだけどね。

なちゅは高嶺の花的な存在だった

──逆に年上メンバーのことは怖いと感じたり?

増井みお

増井 私はなちゅ(岩村捺未)がちょっと怖かったです。

槙田 え、そうなの!?

根岸 当時のなちゅは高嶺の花的な存在だったんですよ!

槙田 そうそう、カリスマ! カリスマ!

 なちゅって女子高生なら誰でも知っているようなカリスマ的な存在だったんですよ。

──それは知られざる過去ですね(笑)。

増井 茶髪だったし近寄りがたい感じがしたんですけど、でも話してみたら思っていたような感じではなかったです。

──優しかった?

増井 ちょっとだらしない人でした(笑)。

 でもなちゅは人を惹きつける力があるんですよ。そういうところはすごいと思っています。

ニューシングル「サクラ小町」 / 2013年2月13日発売 / UNIVERSAL J
初回限定盤 <ファーストクラス盤> [CD+DVD] / 1680円 / UPCH-9834
初回限定盤 <ビジネスクラス盤> [CD+DVD] / 1680円 / UPCH-9835
通常盤 <エコノミークラス盤> [CD] / 1680円 / UPCH-5785
収録曲
  1. サクラ小町
  2. No1.Boy
  3. サクラ小町(Instrumental)
  4. No1.Boy(Instrumental)
ファーストクラス盤 DVD収録内容
  • 「サクラ小町」ビデオクリップ
ビジネスクラス盤 DVD収録内容
  • 「サクラ小町」Dance Shot Ver. ビデオ
PASSPO☆チャーター便フライトツアー2013
  • 2013年3月7日(木)
    石川県 金沢EIGHT HALL
  • 2013年3月8日(金)
    新潟県 新潟LOTS
  • 2013年3月15日(金)
    福岡県 イムズホール
  • 2013年3月20日(水)
    大阪府 大阪BIG CAT(2回公演)
  • 2013年3月21日(木)
    愛知県 名古屋Electric Lady Land(2回公演)
  • 2013年3月23日(土)
    宮城県 仙台CLUB JUNK BOX(2回公演)
  • 2013年3月30日(土)
    東京都 品川ステラボール(2回公演)
PASSPO☆ (ぽすぽ)

2009年結成のアイドルグループ。メンバーは根岸愛、藤本有紀美、岩村捺未、増井みお、奥仲麻琴、森詩織、槙田紗子、安斉奈緒美、玉井杏奈の9名。「空」「旅」をコンセプトに、同年11月からライブ活動をスタートさせる。フライト(ライブ)を重ねるごとに着実に人気を集め、2010年3月に1stシングル「Let it Go!!」をインディーズからリリース。2011年5月にユニバーサルJからリリースしたメジャーデビューシングル「少女飛行」はオリコン週間ランキングで初登場1位を記録する。同年12月には佐久間夏帆がグループを卒業し、現在の9人体制での活動をスタート。2012年には「ぱすぽ☆エアライン3部作」として「Next Flight」「夏空HANABI」「WING」をリリースし、ロックファンからの支持も集める。2013年1月1日よりグループ名をPASSPO☆に改名し、同年2月には改名後第1弾シングルの「サクラ小町」を発表。ロック色の強い楽曲とパワフルなパフォーマンスでガールズロックユニットとしての立ち位置を獲得している。