ナタリー PowerPush - ONE OK ROCK

熱狂ライブ+密着ドキュメンタリー「"人生×君="TOUR LIVE&FILM」

ONE OK ROCKがライブDVD / Blu-ray「ONE OK ROCK 2013 "人生×君="TOUR LIVE&FILM」をリリースした。これは今年5~6月に行われたアリーナツアーの模様を収めた「LIVE」編と、ツアーの舞台裏に密着したドキュメンタリー映像「FILM」編からなる2枚組の映像作品。この特集では、バンドの勢いを封じ込めた「LIVE&FILM」の魅力を確認していこう。

文 / 大山卓也

 
mixiチェック

ライブ編 アリーナに照準を合わせた熱狂のライブ

「"人生×君="LIVE」と題したDISC 1には、春のアリーナツアーの模様が収録される。この映像作品によって、現在の彼らのライブがいかに研ぎ澄まされ、彼らがいかにスケールの大きなロックバンドになっているかをリアルに感じることができるだろう。

アルバム「人生×僕=」リリース時のインタビューで、Taka(Vo)は「小さな会場で演奏したり歌ったりすることはほとんど考えてないです。アリーナでの見せ方を重点的に考えて作ったアルバム」(参照:ONE OK ROCK「人生×僕=」インタビュー)と語っていたが、ライブ映像を観ればその真意は一目瞭然。広いアリーナ会場の最後列に至るまで、その楽曲は確かな飛距離を持って届いている。また映像ではステージ上のパフォーマンスのみならず、それを受け止める客席にも注目してほしい。ライブハウスと同じように汗をかき拳を振り上げる彼らは、全員本気の表情で心からライブを楽しんでいる。

ライブの流れはツアーファイナルのライブレポート(参照:ONE OK ROCK最大規模アリーナツアー、名古屋で堂々完結)を読めばある程度はわかる。だがステージ上で熱演を繰り広げる4人の動き、そしてステージから放たれるスピード感や熱量はやはり映像で感じるべきだ。

ライブ本編のラストナンバー「The Beginning」を歌う前にTakaはこう叫ぶ。「このライブはこの曲で終わるかもしれないけど、お前らはこの曲が終わったと同時に始まるんだ! 新しい一歩を踏み出してくれ!」。非日常のアリーナで鳴り響いた彼らの音楽を、日常の中で改めて体感し、明日から始まる日々の糧にしてほしい。

ドキュメンタリー編 ツアー全11公演の舞台裏

DISC 2「"人生×君="FILM」盤には、アリーナツアー全11公演に密着したドキュメンタリー映像が約90分にわたって収められる。ここで観ることができるのは和気あいあいとした舞台裏の風景だけではない。カメラはリハーサルや移動中に4人が見せるリラックスした姿を捉えつつ、同時に彼らのシリアスな表情も描き出す。

演奏のタイミングを1カ所外したToru(G)とTomoya(Dr)がライブ終了後の楽屋で「めっちゃ悔しいわ!」と叫ぶシーン。ステージ上のサウンドバランスが固まらないまま本番を迎えたTakaが、ライブ終了後に「最悪だ」とつぶやくシーン。そして喉を壊し、薬を手にして「不安でしょうがない。今回のツアーの中で一番ヤバい」と語りながらも、前向きに次の日のステージに向かうTakaの姿。

バンドは生き物で、同じライブは二度とない。だからこそ彼らは持てるすべての情熱を注いで日々を生きる。2時間半のステージを作り上げるために、その身を削って走り続ける。その一端を捉えた生々しい映像が、この映像作品には詰め込まれている。DISC 1とは異なる各地のライブ演奏シーンや、4人が自身の音楽観・人生観を語るインタビューパートも必見。DISC 1とDISC 2をあわせて観ることで、「人生×君=」というツアータイトルの意味が浮かび上がってくるはずだ。

ライブDVD / Blu-ray「ONE OK ROCK 2013 "人生×君="TOUR LIVE&FILM」2013年10月9日発売 / A-Sketch
「ONE OK ROCK 2013 "人生×君="TOUR LIVE&FILM」[Blu-ray Disc2枚組] 6800円 / AZXS-1003
「ONE OK ROCK 2013 "人生×君="TOUR LIVE&FILM」[DVD2枚組] 5800円 / AZBS-1015
「ONE OK ROCK 2013 "人生×君="TOUR LIVE&FILM」[Blu-ray Disc2枚組] 6800円 / AZXS-1003
DISC 1

ONE OK ROCK 2013
"人生×君=" LIVE

  1. Ending Story??
  2. Deeper Deeper
  3. Nothing Helps
  4. カラス
  5. アンサイズニア
  6. C.h.a.o.s.m.y.t.h.
  7. Let's take it someday
  8. 未完成交響曲
  9. じぶんROCK
  10. Clock Strikes
  11. Wherever you are
  12. All Mine
  13. (Inst)
  14. Liar
  15. Be the light
  16. ONION!
  17. 69
  18. Juvenile
  19. Re:make
  20. 完全感覚Dreamer
  21. The Beginning
  • EN1. Nobody's Home
  • EN2. the same as…
DISC 2

ONE OK ROCK 2013
"人生×君=" FILM

ONE OK ROCK(わんおくろっく)
ONE OK ROCK

2005年結成。Taka(Vo)、Toru(G)、Ryota(B)、Tomoya(Dr)の4人からなるロックバンド。エモ、ロック、メタルの要素を取り入れた骨太なサウンド、激しく熱いライブパフォーマンスで若い世代を中心に支持を集める。2007年4月に1stシングル「内秘心書」でデビューし、2010年11月に初の東京・日本武道館公演を実施。2012年には台湾、韓国、シンガポールを回る初のアジアツアーも成功に収める。2013年3月に6thアルバム「人生×僕=」をリリースし、同年5月から横浜アリーナ3DAYS公演を含む全国アリーナツアー「ONE OK ROCK 2013 "人生×君=" TOUR」を開催。10月から12月にかけてアジア・ヨーロッパツアーを行うなどワールドワイドな活躍を見せている。