音楽ナタリー PowerPush - ニコナタ(音楽)T.M.Revolution

祝・3周年「西川貴教のイエノミ!!」現場を直撃

西川貴教(T.M.Revolution)によるニコニコ生放送の人気番組「西川貴教のイエノミ!!」が7月で3周年を迎えた。ナタリーでは、ニコニコ生放送の特別番組「ニコニコ23時間テレビ」の中で生配信された「西川貴教のイエノミ!! 三周年記念スペシャル ~特別夜~」の模様をお届け。さらに番組終了後に行った本人へのインタビューを掲載する。

取材・文 / 田中和宏 撮影 / 上山陽介

 
mixiチェック

「西川貴教のイエノミ!! 三周年記念スペシャル ~特別夜~」レポート

  • 「西川貴教のイエノミ!! 三周年記念スペシャル ~特別夜~」の様子。
  • 「西川貴教のイエノミ!! 三周年記念スペシャル ~特別夜~」の様子。
  • 「西川貴教のイエノミ!! 三周年記念スペシャル ~特別夜~」の様子。

西川の自宅マンション風のセットに音楽・芸能界の友人を招き、“家飲み”スタイルでトークを繰り広げる「西川貴教のイエノミ!!」。東京・ニコファーレから生配信されたこの日の特番では、3周年記念ゲストとして相川七瀬、遠藤舞、吉村由美(PUFFY)、でんぱ組.incが出演し、にぎやかなトークを繰り広げた。

左からしらほしなつみ、西川貴教、相川七瀬、遠藤舞。

西川は4代目アシスタントのコスプレタレント・しらほしなつみとともに登場。フロアには“少しでもいいからカメラに写りたい17組の地下アイドル50名”が番組の盛り上げ役として招かれた。ゲストとして最初にステージに姿を見せたのは、初代アシスタント・相川七瀬と、2代目アシスタント・遠藤舞。乾杯をしたあと、「アシスタントだからこそ知っている西川の秘密」という題目から質問コーナーがスタートした。相川は「私がしゃべるとニュースになっちゃうから、あえてここはしゃべらんときましょか(笑)」と西川を牽制し、遠藤は「西川さんは近距離にいるのに目を見て話してくれない」と明かした。それに対して西川が「肩を中心に見てます……」と答えると、相川はすかさず「なーにー、恥ずかしいの?」と食らいつき、西川は「もうええやろ! オカンか!」とツッコミを入れて視聴者の笑いを誘った。

続いて「MCとしての西川チャンに『スゴい!』と思った瞬間は?」という質問に関して、相川は「黙っててもずっとしゃべってるし、ほっとけばいい話も言う。突っつけば面白いことも言うし、しゃべり慣れてるというかすごいなあって思う」と意見を述べ、西川は「普段どんな生活してるか知ってる? 職場と自宅の往復しかしてないんだよ。だから家にいるときは犬抱いて三角座りでアニメ観てますもん。あの子(犬)だけは俺の気持ちをわかってくれる」と私生活を語った。相川は「ほんとにあの犬“だけ”は裏切らへんで」と含みをもたせた発言を重ね、西川は観念したように「もうやめーや……」とプライベートでも仲のよい相川のネタ振りにタジタジの様子だった。

左からしらほしなつみ、西川貴教、吉村由美、相川七瀬。

遠藤がステージを去り、会場のスクリーンに「修羅場www」といったコメントが並ぶ中、次なるゲストである吉村由美が、西川と相川によって招かれる。周りがお茶を飲む中、吉村がビールを片手に「今日は“女気”を見せるためにやってきました」と語ると、西川は「吉村さん最高っす! 笑顔で乾杯しましょう!」と音頭を取った。トークを円滑に進めるためにスタッフが用意したという最初の質問は「3人が出会ったきっかけは?」というもの。ここでは、相川がもともと西川と吉村と知り合いで、西川と吉村は友人が東京にいなかったため、相川の紹介をきっかけに3人で一緒にごはんを食べるようになったという馴れ初め話が展開された。

左からしらほしなつみ、西川貴教、吉村由美、相川七瀬。

当時、東京で暮らしていたホテルが偶然同じだったという西川と相川。相川が「この男はぬいぐるみ抱いて寝てたんですよー」と話すと、吉村は「ウッソ……」とドン引きしてから爆笑。さらに相川は「部屋に遊びに行ったとき、『ちょっと俺の出てるテレビ番組観いひん?』って言われて観たら、貴教が映ってるところのVTR見せられて、『俺のここ、カッコええと思わん?』とか聞いてくるなんてびっくりするっしょ?(笑)」と知られざるエピソードを披露。ツボに入ったのか爆笑し続ける吉村を横目に、西川は少し引きつった表情で「疲れてはるな相川さん、いろんな記憶がないまぜになってるんですよ」と弁解した。その後西川はT.M.RevolutionとPUFFYのデビュー日が同じであることを語り、吉村とともに「1996年の5月13日」と唱和。吉村は西川の最初のイメージについて「当時デスクで使う下敷きみたいな関係者向けの販促物があって、片面はPUFFY、宮本浩次、Isisの3組で、もう片面はでっかくT.M.Revolution!って一面展開だった。それを見て『ああこの人とは仲良くなれへんな』って感じたんです」と語った。

西川と吉村にまつわる話題が続き、西川が回答に困る様子を見かねた吉村は「もう少しポップでハッピーな質問はないんですか!」と提案。その後、西川は吉村の性格を一言で表すとどうなるか質問され、「パブリックイメージは突飛なことをするトリッキーな人だが、実際はそんなことがなく、すごい女の子らしい一面がある」ということを明かす。それに相槌を打ちながら相川は、「夢見る少女やな」と返しつつ、西川に向けて「貴教は女を見る目がないから、女選びをしっかりしてほしい」と話題を戻し、吉村とともに出番を終えた。

左からしらほしなつみ、西川貴教、でんぱ組.inc。

西川は「すべての体力を使い果たしました」とコメントしつつ、最後のゲストであるでんぱ組.incを迎え入れる。この日は古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美の4人が登場。でんぱ組.incは滋賀ふるさと観光大使を務める西川が発起人となって実施される野外イベント「イナズマロック フェス 2014」に出演することが決定しており、両者はイベントの成功を祈願して乾杯をした。

トークの序盤、でんぱ組.incの活動拠点である東京・秋葉原のライブバー「ディアステージ」で「ある日、給仕をしていて2ショットのチェキを撮ったところ、相手がトイズファクトリーの偉い人だった」というエピソードが語られた。成瀬は「トイズファクトリーの社長さんもお忍びでいらしてて、私はそれを知らずにいつも通りハイテンションで挨拶してました」とコメント。西川が「それで接点ができて今につながったのかな」と話すと、成瀬は「そうですね。どんな方にでも、平等に100%愛情を注ぐことは大事だなって思います!」と元気に答えた。

「西川貴教のイエノミ!! 三周年記念スペシャル ~特別夜~」の様子。

続く質問「オンナとしてダメだわー!と思う瞬間は?」に答えたのは古川。彼女は休みが2日間もあると家に閉じこもってしまい、“人と話せるメーター”がどんどん下がっていくという。それを聞いた西川は自身も人見知りであることを語り、解決方法として自分から心を開いていくことで人間関係の隙間を埋めていくようになったことを明かす。さらに多弁のイメージが強いことについては「実は普段は壁ばっかり見てます、静かなもんです」などと根暗トークで花を咲かせた。

最後にでんぱ組.inc「ちゅるりちゅるりら」のライブ映像が紹介されたあと、西川は「イナズマロック フェス」でのでんぱ組.incのパフォーマンスに期待を込めて「光り物もやむなし。せっかくなので当日ファンの方はサイリウムを使っていただいてもいいです! 楽しみにしてます!」とメッセージを送った。

「西川貴教のイエノミ!! 三周年記念スペシャル ~特別夜~」東京・ニコファーレのステージスクリーン。
「ニコニコ23時間テレビ」

※10/18(土)23:59までタイムシフト視聴することができます。

「西川貴教のイエノミ!! ~第七十八夜~」
ニューシングル「Phantom Pain」/ 2014年9月3日発売 / EPICレコード
初回限定盤 [CD+DVD] 1800円 / ESCL-4272~3
通常盤 [CD] 1200円 / ESCL-4274
CD収録曲
  1. Phantom Pain
  2. Count ZERO(Re:boot)
  3. 臍淑女 -ヴィーナス-(Re:boot)
  4. Phantom Pain(Original Backing Track)
初回限定盤DVD 収録内容
  • 「Phantom Pain」Music Video
  • 「Phantom Pain」TV-SPOT
T.M.Revolution(ティーエムレボリューション)
T.M.Revolution

1970年滋賀県生まれの西川貴教によるプロジェクト。1996年5月にシングル「独裁-monopolize-」でメジャーデビュー。キャッチーな楽曲と圧倒的なライブパフォーマンスで人気を集め、「HIGH PRESSURE」「HOT LIMIT」「WHITE BREATH」などのヒット曲を連発する。2008年には「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、翌2009年から滋賀県初となる大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」を連続開催。その他、司会・俳優など幅広い分野にて精力的に活動を展開している。2013年には水樹奈々とのコラボシングル「Preserved Roses」「革命デュアリズム」を発表し同年末の「NHK紅白歌合戦」にも出演。2014年8月に「突キ破レル-Time to SMASH !」、9月に「Phantom Pain」というシングル2タイトルを2カ月連続リリースする。