ナタリー PowerPush - 中島美嘉

スタイリッシュなコンセプトアルバム「NO MORE RULES.」5万枚限定発売

中島美嘉のニューアルバム「NO MORE RULES.」が3月4日にリリースされる。この作品はKanebo KATEのCMソング計15曲を集めたコンセプチュアルな1枚。付属のDVDには本人出演のCM映像が完全収録され、新曲「GAME」を含む10曲のビデオクリップも楽しむことができる。

今回はこのスタイリッシュなアルバムについて、さらに本人が手がける歌詞について、中島美嘉に話を聞いた。

取材・文/大山卓也

 
mixiチェック

裏ベストみたいなアルバム

——今回はコンセプトのはっきりしたアルバムになりましたね。KATEの曲がもう15曲もあるというのが驚きだったんですが。

うん。いろいろやってきたなっていう感じですね。

——この15曲を1枚のアルバムにまとめようというアイデアはスタッフサイドからの提案で?

そうです。でもいつかやるだろうなとは思ってたんで。

——曲を並べてみると、なんとなく統一感がありますよね。

KATEの曲はほとんどがCM用に作った曲なので、やっぱり統一感が出ますね。

——歌詞にもアレンジにも、中島さんの尖った部分が出ているような気がします。

そうですね。はい。

——3年前にはベストアルバム「BEST」がリリースされていますが、このアルバムと曲はほとんど被ってないですね。

そうですね、これはまあ裏ベストみたいなイメージですかね。

——いわゆるバラードを情感的に歌う中島さんが表だとしたら、これが裏、みたいな。そんな捉え方でいいですか?

はい。どっちも好きだし、どっちが裏とか表とかっていうのは自分では意識してないですけど、世間的にはこっちが裏だろうなあという感じで。

歌詞は“強い女性”をイメージ

——今回のアルバムではほとんどの曲の作詞を中島さんが担当していますが、これは偶然?

偶然です。

——KATEの詞は絶対自分で書くぞ、ということではなくて?

全然ないです。はい。

——KATEの詞を書くときにイメージしている世界観はどういうものですか?

KATEのCMに毎回明確なテーマがあるんで、それをヒントにすることが多いです。簡単に言うと“強い女性”をイメージしてるものが多いんですよね。例えば今回の「GAME」で言うと、怪盗とか泥棒だったり。

——じゃあCM映像のイメージにあわせて歌詞を書く?

そうです。それと、商品のイメージだったりキャッチコピーだったり。

——なるほど。じゃあ毎回お題みたいなものがあって。

そう、連想ゲームみたいな感じで。

——ある程度テーマが決まっている歌詞と、まったく自由に書く歌詞とでは、やっぱり違いますか?

ある程度テーマがあるのはやりやすいですね。単純に早く書けるっていうか、ヒントが先にあってすぐ書き出すことができるので。自由に書くときは自分でその曲のことをずっと考えながら日常を過ごしていて、降りてくるまで時間がかかることが多くて。そういう意味ではどっちも楽しみですけどね。

——歌詞は普段からノートに書き留めていたりするものなんですか?

書いてる時期もありましたね。

——逆にメロディをもらってそれにあわせて書くときも?

そのほうが多い。っていうかだいたいそうです。

——今回の新曲「GAME」も?

はい。

——「GAME」の歌詞では、例えば「恋の鼓動には興味がない 愛の孤独にも恐怖はない」というフレーズがあって、これ非常にかっこいいですよね。韻を踏んでいて、メロディに乗ったときに活きる歌詞というか。こういうのは、自分でワンフレーズずつ歌いながら書き留めていく感じですか?

そうですね。うん。

——歌詞はいきなり思い付くものなんですか?

うーん、たぶん歌詞を書かなきゃいけない時期って、ずっと歌詞のことを実は考えてるんですよね、どっかで。机に向かって書くことはないんだけど、普通に仕事してる合間とか、何か時間が空くとずっと歌詞のことをやっぱり考えてるんです。だからなんだかんだ、書けてない数行がずっと頭でぐるぐる回っていて、で、そこにいろんな言葉を当てはめていくんです。

——ああ、パズルみたいに?

うん。思い付かないときはそう。だからたぶんそうやっていつのまにかできていくんですけど。

——KATEの“強い女性”というテーマは書きやすいですか?

うん、楽しんで書いてますよ。

コンピレーションアルバム『NO MORE RULES.』 / 5万枚完全限定盤 / 2009年3月4日発売 / 3500円(税込) / AICL-20001~20002 / Sony Music Associated Records

CD収録曲(高音質Blu-spec CD)
  1. GAME
  2. Love Addict
  3. HEAVEN ON EARTH
  4. SEVEN
  5. I DON’T KNOW / MICA 3 CHU
  6. DANCE WITH THE DEVIL
  7. ISOLATION
  8. 蜘蛛の糸
  9. Venus in The Dark
  10. MY SUGAR CAT
  11. conFusiOn
  12. BLACK & BLUE
  13. BLOOD (Live)
  14. IT’S TOO LATE
  15. FAKE
DVD収録内容

[ミュージックビデオ]
・GAME
・Love Addict
・HEAVEN ON EARTH
・SEVEN
・I DON’T KNOW
・Venus in The Dark
・MY SUGAR CAT
・BLACK & BLUE
・BLOOD(Live)
・FAKE

[CM映像]
・カネボウ「KATE」中島美嘉出演CM完全収録

中島美嘉(なかしまみか)

1983年鹿児島生まれ。2001年にドラマ「傷だらけのラブソング」のヒロインに抜擢され、シングル「STARS」で大型新人としてデビュー。2002年リリースの1stアルバム「TRUE」がミリオンセラーを記録し、一躍トップスターの仲間入りを果たす。その後も「雪の華」「愛してる」「桜色舞うころ」などヒット曲を連発。女優としても活躍し、2005年公開の映画「NANA」では主役のナナ役を熱演。NANA starring MIKA NAKASHIMA名義で発表した主題歌「GLAMOROUS SKY」もチャート1位を記録した。2008年には森三中とのコラボレーションユニットMICA 3 CHUとしても活動。日本を代表する歌姫としてアジア圏での人気も高く、ファッションリーダーとしても確かな支持を獲得している。

コメント動画はこちら!