ナタリー PowerPush - ももいろクローバーZ ポップンバブル

ロッテと一緒に新ガム開発!ももクロフーセンガム誕生

ももいろクローバーZとロッテのコラボレーションガム「ポップンバブル<ももクロ>」が6月25日に発売された。このガムは、ももクロの5人が企画から参加したフーセンガム。ナタリーでは今回、百田夏菜子と高城れにに完成した商品についての感想を聞いたほか、商品開発の進捗状況を確認するためにロッテ本社を訪れた高城に密着。インタビューとフォトレポートで、「ポップンバブル<ももクロ>」の魅力を紹介する。

取材・文・企画 / 富樫奈緒子 撮影 / 笹森健一

 
mixiチェック

百田夏菜子&高城れに インタビュー

無事完成した「ポップンバブル<ももクロ>」。ナタリーでは百田夏菜子、高城れにを直撃し、できあがったばかりの商品について感想を聞いた。

百田夏菜子

「ポップンバブル<ももクロ>」開発者(右)の説明を受けるももいろクローバーZ。

(まずパッケージを見て)超やばい! かわいい!

めちゃくちゃうれしいです! 私、けっこうバッグの中にボトルのガムを入れて持ち歩くことが多いんですよ。ボトルのてっぺんに「ももたん」とかいて、キラキラしてるこのガムがバッグに入ってたら、絶対友達に「何それ!」って言われると思う。それで、自分の顔がパッケージに出てるボトルを出して、「食べる?」って(笑)。

(アセロラティのガムを食べてみて)うん! おいしい! 私、もともとこのキューブ型のガムが好きなんですけど、噛んだときの食感がやっぱりすごくいいですね。味は最初にアセロラがきて、噛んでるうちに“茶畑のシンデレラ”のティーが徐々にこう広がってきて、一面に茶畑が広がってるかのようにティーも口の中で広がる! 口の中が茶畑みたい! 広がってるー!(笑)

商品試食会の様子。

このアセロラティ味は色が赤なんです。私がアセロラが大好きなのと、あとは“茶畑のシンデレラ”なのでティーをつけて、アセロラティ味に仕上げました。

ガムって、私にとっては常に持ち歩いていつでも食べるものなんです。なので、気分によって色を選んで食べたりとか、ももクロ的には、「今日はちょっと推され隊でいこう」ということで緑と紫を食べたりとか、いろんな楽しみ方をしてほしいです。あとはまあ、私のことを考えているときは赤を食べていただいて(笑)。そして、考えてるときにちょっと玉井が浮かんで来たら黄色を加えて、「あ、これがももたまいの味か!」って混ぜながら楽しんでもらえたらいいんじゃないかと思います。

高城れに

着色料作りに挑戦する高城れに。

ももクロとお菓子がコラボしてそのままパッケージがももクロになるなんて、今までになかったことなのですごいうれしいなって思います! みんなが気軽に買えるし、たぶん新発売のガムってももクロを知らない人でも気になるじゃないですか。だからそういう人にも興味を持ってもらえるチャンスだなって思います。

みんなで味を提案してるときに、私はミルク系をリクエストしました。ガムのミルク系ってなかなかないかなと思って提案したんですけど、ガムって食後とかに食べるものだから食後にコテコテ系がくるのはよくないんじゃないかっていう意見が出て。それでミルクに近い杏仁豆腐から、結果的にフルーツ杏仁という味になっていったんです。食べてみたら私が思ってた味にわりと近くて。すっきりしてて食後にぴったりというか、デザート感覚で気軽に食べられる味になって、めちゃめちゃおいしいんですよ! フルーツ杏仁味の色は黄色と緑になったんですけど(笑)。そんなふうにみんなの意見を合わせて味が決まっていきました。ピチッピチピーチもおいしかった。この味にはあーりんの意見でコラーゲンが入ってるんです。あとアセロラティはアセロラの味もするしティーの味もする。だからお得感があるんです。

このガムはライブ前後に食べるといいんじゃないですか? ライブ前ってスイッチが入るときだから、気持ちの切り替えが必要だと思うんですよ。そんなときにこれを食べて気持ちの切り替えをするのもいいし、ライブが終わった後、汗だくのときにこのガムですっきりしてもらいたい。例えばライブが終わったらアセロラティを食べるとか。そう考えるともうこれはライブには欠かせないガムですね。味の流れとしては、フルーツ杏仁を食べてからアセロラティを食べていい感じになって、最後にコラーゲン入りのピチッピチピーチ、っていう過程があるんです。ガムにはストーリーがあるんですよ!

あとカップルのモノノフさんとかは、「私が赤を買うから、あなたは白を買って」とかいって、カップルで買って2人で組み合わせて食べるとか、カップルや友達同士でもいろいろ楽しんでほしいです!

スペシャルサイトではももクロ商品開発メイキング映像を公開中!
ももクロメンバーによる企画会議の様子や試食シーンなど、商品開発に挑むメンバーの様子を見ることができます。

ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」でも紹介

番組収録時の高城れに。

6月23日オンエアのニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」でも、高城が「私たちの夢を叶えていただいた、すっごく膨らむ、まさにスーパーフーセンガム」、百田が「ポップンバブル<ももクロ>箱バージョンには赤と白の2種類があります。その両方を一緒に噛むと、なんと桃の味になるんです」と商品を紹介。実際にガムを噛みながら味やパッケージについて語った。

ポップンバブル<ももクロ>赤・白
2013年6月25日発売
発売地区:全国
商品ジャンル:チューインガム
内容量:10粒
価格:オープン価格(想定小売税込価格120円前後)
ポップンバブル<ももクロ>アソートボトル
2013年6月25日発売
発売地区:全国
商品ジャンル:チューインガム
内容量:119g
価格:オープン価格(想定小売税込価格698円前後)
ももいろクローバーZ(ももいろくろーばーぜっと)

ももいろクローバーZ

百田夏菜子、佐々木彩夏、玉井詩織、有安杏果、高城れにの5人からなるアイドルグループ。2008年に「ももいろクローバー」として結成。「週末ヒロイン」「いま、会えるアイドル」というキャッチフレーズのもと全国津々浦々でライブ活動を行い、2009年7月には1stシングル「ももいろパンチ」をリリース。2010年5月にはシングル「行くぜっ!怪盗少女」でメジャーデビューを果たした。 2011年4月に行われた中野サンプラザ公演を最後に、メンバーの早見あかりがグループを脱退。このライブ終了直後に「ももいろクローバーZ」へ改名し、5人編成での活動をスタートさせた。

2011年7月にはももいろクローバーZ改名後初のシングル「Z伝説 ~終わりなき革命~」「D'の純情」を発表。同年7月に発売された1stアルバム「バトル アンド ロマンス」は、全日本CDショップ店員組合が選出する「第4回CDショップ大賞」で大賞を受賞した。2013年4月10日には2ndアルバム「5TH DIMENSION」をリリースした。