ましのみ「どうせ夏ならバテてみない?」 PR

ましのみ|あなたに寄り添うための“夏バテ”のススメ

ましのみがメジャー1stシングル「どうせ夏ならバテてみない?」を8月1日にリリースする。

今作には「夏」をテーマに彼女が書き下ろした3曲を収録。表題曲の「どうせ夏ならバテてみない?」は、室内のシチュエーションで“夏バテを薦める”という一風変わったサマーソングに仕上げられている。インドア派を公言するましのみならではの夏曲はどのように作られたのか、その制作背景について語ってもらった。

取材・文 / 倉嶌孝彦 撮影 / 須田卓馬

アーティストという仕事は「超最高」

──今年2月にメジャーデビューアルバム「ぺっとぼとリテラシー」を発表してから半年ほど経ちました。メジャーデビューを経て、活動の変化はありましたか?

私の変化と言うか周りの変化なんですけど、まず大学の友達の調子がよくなりました(笑)。今までは「音楽活動をしてるんだ。ふうん。すごいね」みたいな感じだったのに、メジャーデビューって言葉が乗っかると「え、メジャーデビューしたの!? すごいすごい!」って言われてちょっと待遇が変わる、みたいな。

ましのみ

──ご自身の中での変化はありましたか?

実生活での変化はあまりないですね。基本的に外出はしないし……ただインディーズの頃に比べて今まで届かなかったところにCDが届いて、私の全然行ったことないような地域の方々がましのみの音楽に興味を持ってくれるのは単純にうれしいですね。

──前回「Coming Next Artists」という企画に登場いただいた際、シンガーソングライターを志す前は管理栄養士や食品の企画開発に携わるような仕事も考えていたと話していました(参照:「Coming Next Artists」第20回 ましのみ)。

はい。話しました。

──まだ半年しか経っていませんが、アーティストという職業を選んでみて今どう感じていますか?

超最高だと思ってます。もちろん「しんどいなあ」みたいに思うことはありますけど、基本的に歌うのも好きだし、曲を書くのも好きなので、好きなことをやってるだけで仕事になってる感覚なんですよね。

室内にも夏はある

──今作の表題曲は「どうせ夏ならバテてみない?」というものですが、“夏曲”のアプローチとして「夏バテ」を薦めるのも珍しいですよね。

もちろんいろんなレジャーを楽しむのも夏のだいご味だと思うんですけど、好きな人と一緒に夏バテしてるのも最高じゃないですか?

──「一緒にいる」という意味で考えれば、レジャーを楽しんでいるのも夏バテしているのも同じではありますが……。

そもそも私が外に出るタイプじゃなくて、日差しも苦手なのでインドア派なんですよね。今回、シングルのリリースが夏に決まったとき、せっかくだから夏の曲を書こうと思ったんですけど、夏に向かってわくわくできる曲をどうやって作っていこうか考えて、私が一番表しやすい夏の表現が室内だったんです。室内にも夏はあるわけですから。

ましのみ

──曲調はポップですけど、歌詞はちょっと切なくもありますよね。「蒸し暑いから触らないでよって 寝ぼけ眼で手をはたかれた」とか。

この曲は女の子のもやもやと言うか、イライラ、怒りといった感情にフォーカスを当ててはいるんですけど、私としては“恋のいいところ”を書いたイメージなんです。女の子のほうの気持ちが重くなってはいるんですけど、なんだかんだ言っても一緒にいるわけじゃん?って。

──確かにそうですね。

それだけ相手のことが好きになれているってことがまず幸せだと思いますし、こういうカップルの片方だけが重たくなってる関係性って、同世代の人たちによくあるなって思って。今回のシングルはメジャーデビューアルバムの頃よりも、同世代の女の子に聴いてもらいたいって気持ちが強くて。実際に私と同じくらいの年齢の子たちの身に起こっているようなことを細かく思い浮かべながら書いたのが「どうせ夏ならバテてみない?」です。

ましのみ「どうせ夏ならバテてみない?」
2018年8月1日発売 / ポニーキャニオン
ましのみ「どうせ夏ならバテてみない?」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
2160円 / PCCA-04685

Amazon.co.jp

ましのみ「どうせ夏ならバテてみない?」通常盤

通常盤 [CD]
1296円 / PCCA-04686

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. どうせ夏ならバテてみない?
  2. 海水掛け合いっこ
  3. コレクション of コネクション
  4. どうせ夏ならバテてみない? (Inst.)
  5. 海水掛け合いっこ (Inst.)
初回限定盤DVD収録内容
  • どうせ夏ならバテてみない? Music Clip
  • Digest of「ぺっとぼとリテラシー~別途ほとばしるショータイムへようこそ~Vol.1@Shibuya WWW X」
  • どうせ夏ならバテてみない? Making
ましのみ
ましのみ
1997年生まれのシンガーソングライター。2015年1月に東京・下北沢LOFTで初ライブを行い、大学に通いながら都内で精力的にライブ活動を行う。2016年3月、音楽コンテスト「Music Revolution 第10回 東日本ファイナル」でグランプリを獲得。同年9月には東京・恵比寿天窓.switchで自身初のワンマンライブ「ましのみ 初ワンマンライヴ~サブタイトルなんてつけたくない~」を実施した。2017年10月、東京・WWWで行われたフリーライブでポニーキャニオンからのメジャーデビューを発表し、2018年2月にメジャーデビューアルバム「ぺっとぼとリテラシー」をリリースした。同年8月にはメジャー1stシングル「どうせ夏ならバテてみない?」を発表。9月には東京・UNITでワンマンライブ「ぺっとぼとリテラシー ほとばしるバテで夏を締めくくり​まショータイム Vol.2」を開催する。