King Gnu「Flash!!!」 PR

King Gnu|これが俺たちだ 雑音を振り払う4人の所信表明

1つ夢が叶いました

──7月からはフジテレビ系ノイタミナ枠で放送のテレビアニメ「BANANA FISH」のエンディングテーマに、書き下ろしの新曲「Prayer X」を提供しましたね(参照:King Gnu「BANANA FISH」エンディングテーマに新曲「Prayer X」提供)。このオファーを受けたときの心境はいかがでしたか?

井口 僕は原作のマンガを読んでいたので、すごくうれしかったです。世代ではないんですけど、兄弟の影響で読んでいて。アニメ化されることを知って楽しみだなと思っていたところに、オファーをいただいて「ヤバい!」って歓喜しました。

常田 自分が好きな作品に関わるってすごいことだよね。

井口 1つ夢が叶いましたね。ありがたいです。

──楽曲の制作はいかがでしたか?

常田 スケジュール的に大変でしたけど、がんばりました。

井口 大希がデモを作るのを僕がずっと待ってて。

常田 できたら「はい、歌入れて。1時間以内に!」みたいな(笑)。でもいい経験でした。

勢喜 大変でしたが、できあがった曲はすごく気に入ってます。

バンド生命のすべてを懸ける

──そして7月13日に東京・LIQUIDROOM、16日には大阪・Shangri-Laでワンマンライブが開催されます。King Gnuのライブを初めて体感するお客さんもいるでしょうし、両公演共にかなり期待値の高いライブになると思います。

常田 ワンマンでしかやらない曲や演出もあるし、こういうときにしか使わない機材もあって。それに音楽への興味が広い分いろんなことができるメンバーばかりなので、バラエティに富んだ内容になると思います。スペシャルゲストも呼ぼうかな、なんて考えてるんで、楽しみにしていてほしいですね。

──チケットは即完売しましたが、そのことについてはどう感じているんでしょう。これくらいは当然という気持ちもあったり?

新井 とりあえずLIQUIDROOMでワンマンをやれるってこと自体がうれしいですよ。

勢喜遊(Dr, Sampler)

勢喜 感慨深い。大阪公演をやれるのもうれしいね。東京以外でワンマンをやるのは初めてのことなので。

常田 LIQUIDROOMでワンマンをできるかどうかが1つのボーダーラインだって聞くじゃないですか。そんな中、チケットをパッと売り切ってライブをできるのはうれしいし、これを当然とは思ってないかな。でも、でっかく打ち上げなきゃ終われないと言った通り、ここで満足してるわけでもなく。

──そうなんですね。King Gnuならではのライブへのこだわりって何かありますか?

常田 ほかのバンドに比べて華があるバンドだと思うので、ライブだとよくも悪くも個人個人の面白さが作品以上に出ちゃうというか(笑)。いつも自然体でできたらいいなと思ってます。いい意味で完璧じゃないし、カッコつけきった感じではないんじゃないかと。

勢喜 そのへんは誤解を生んでるところかもね。

──イメージが先行してそう思う人もいるのかもしれませんね。また、“ブレイク間違いなしのバンド”という声もちらほら聞こえます。

常田 自分たちを鼓舞して上へ上へって活動してきた結果、すごいお客さんが押し寄せて来てて、すげえ忙しいみたいな感覚ですね(笑)。自業自得かもしれないけど。

井口 Twitterとかを見てると、言われていることと自分で感じてる勢いにズレがあるのかなとも思う。バンドにすごく勢いがあるようによく言われるけど、正直自分たちではあまり意識していないと言うか。

──これからより話題を集め、精力的に活動していく時期に突入すると思います。思い描いているビジョンや目標はあります?

常田 いや、具体的にそんな先のことは考えてないかな。今は次のアルバムにバンド生命のすべてを懸けるくらいの気持ちでいます。

新井 今やるべきことをやるだけだね。

常田 そうだね。駆け抜けていきます。「Flash!!!」で歌ってることそのまんまですよ。

King Gnu
King Gnu「Flash!!!」
2018年7月13日配信リリース / PERIMETRON
King Gnu「Flash!!!」
収録曲
  1. Flash!!!
イベント情報
King Gnu One-Man Live 2018 "Flash!!!"
  • 2018年7月13日(金) 東京都 LIQUIDROOM(※ソールドアウト)
  • 2018年7月16日(月・祝) 大阪府 Shangri-La
King Gnu(キングヌー)
King Gnu
2015年に結成された、東京藝術大学出身のクリエイター・常田大希(Vo, G)が率いるミクスチャーバンド。常田、勢喜遊(Dr, Sampler)、新井和輝(B)、井口理(Vo, Key)の4人体制になったのち、2017年5月にバンド名をSrv.VinciからKing Gnuに改名した。同年10月に1stアルバム「Tokyo Rendez-Vous」を発表し、2018年1月には初のワンマンライブを開催。7月13日に配信シングル「Flash!!!」をリリースするほか、東京・LIQUIDROOMと大阪・Shangri-Laでワンマンライブ「King Gnu One-Man Live 2018 "Flash!!!"」を行う。また7月からフジテレビ系ノイタミナ枠で放送のテレビアニメ「BANANA FISH」のエンディングテーマに、書き下ろしの新曲「Prayer X」が使用される。夏には「FUJI ROCK FESTIVAL」や「RISING SUN ROCK FESTIVAL」、「Sweet Love Shower」など多くの音楽フェスやライブイベントへの出演が決定している。