Panasonic「SC-VA1」 PR

デジナタ連載 Lucky Kilimanjaro×SC-VA1|“映像を楽しむ”最新型スピーカーを体験

Panasonicから7月に発売されたワイヤレススピーカーシステム「SC-VA1」。10V型のモニターが付いており、円筒状スピーカーによって360°に広がる高音質のサウンドで映像コンテンツを楽しめる。スマートフォンと連携させることで、YouTubeなどの動画をアプリから簡単に再生できるキャスト機能に対応。レコーダーと接続することで録画番組やテレビを視聴できる“お部屋ジャンプリンク”機能も搭載されている。

この特集には6月から9月にかけて4カ月連続でシングルをリリース、さらに10月に新作「FRESH」の発売を控えているLucky Kilimanjaroが登場。現在ハマっているYouTubeの動画や、「SC-VA1」をそれぞれの自宅で使用した感想について語っている。

取材・文 / 中川麻梨花 撮影 / 須田卓馬

Panasonic ワイヤレススピーカーシステム「SC-VA1」

Panasonic ワイヤレススピーカーシステム「SC-VA1」

10V型のモニターが付いたスピーカーシステム。スマートフォンと連携し、YouTubeなどの音楽付き映像コンテンツを簡単に再生できるキャスト機能に対応。スマホに届くSNSの通知などに邪魔されず、モニターで動画を楽しむことができる。YouTubeのほか、Netflix、Hulu、DAZN、dTV、Paravi、radikoなどのインターネットサービスにも対応。スピーカーは円筒状なので、360°に広がるサウンドが実現された。またBluetooth接続することで、スマホに保存された音楽を再生するBluetoothスピーカーとしても使用可能。ディーガやビエラなどの“お部屋ジャンプリンク”機能にも対応している。

YouTubeでおすすめの動画は……

──ワイヤレススピーカー「SC-VA1」の一番の特徴は、YouTubeの動画をスマートフォンから簡単に再生できることです。皆さんは普段YouTubeでどのような動画をご覧になっていますか?

山浦聖司(B) 僕はベースエフェクターの試奏動画とか、サッカー関連の動画を観ることが多いかな。今だと、レアル・マドリードに移籍した久保建英さんの試合とか。

熊木幸丸(Vo) イノッチ(山浦)はツアーの移動中も、車の中でずっとサッカー観てるよね?

山浦 うん。僕自身、月2回くらいフットサルをやっていて。フットサルの動画を観ながら、ドリブルのやり方を研究しています。

松崎浩二(G) 僕もよくスポーツの映像を観ますね。草野球をやっているので、実践向けの野球動画とか。あとはボクシングも好きなんですよ。

──Lucky Kilimanjaroは体育会系のバンドなんですか?

熊木 いやいや、そんなことないですよ(笑)。

奥真人(Per) イノッチとジーコ(松崎)以外はあんまり運動してないよね。

左から山浦聖司、柴田昌輝、奥真人。

柴田昌輝(Dr) 僕は音楽やお笑い、犬の動画を観ています。

 犬の動画……?

柴田 YouTuber的な犬がいて、めちゃくちゃ癒されるんですよ。

──お気に入りのワンちゃんはいるんですか?

柴田 います! シベリアンハスキーの文太くん。

熊木 シベリアンハスキーってこわそうなイメージだけど、癒されるの?

柴田 ブンタくんは本当にかわいくて癒される。あとは好きなドラマーの映像とか、筋トレの動画も観ますね。ジムトレーナーの人が筋トレのやり方を教えてくれるんですよ。

 めっちゃYouTube観てるじゃん!

熊木 ラミちゃん(奥)はどんな動画を観るの?

 僕は「テラスハウス」の未公開シーンを毎週欠かさず観ています。本編はNetflixで配信されているんですけど、YouTube限定でその未公開シーンが公開されてるんですよ。

熊木 ライブのMCでも「テラスハウス」の話をよくしてるよね。

 大好きなんです! 各話ごとに4回は観ていますね。

熊木 そんなに(笑)。僕は海外のライブ映像を観ることが多いですね。特に「Tiny Desk Concerts」という小さいオフィスでやってるライブがすごく好きなんです。あとは海外のプロデューサーさんたちの制作メイキングを「こうやって作ってるんだ、いいなー!」って観ています。まおたき(大瀧)はどう?

大瀧真央(Syn) 最近は魚をさばく動画を観てるかな。

──魚をさばくYouTuberがいるんですか?

左から奥真人、熊木幸丸、大瀧真央、松崎浩二。

大瀧 そうです。仲良しの魚屋さんから魚をもらっているみたいで。大きい魚を上手にさばいてるのが、観ていて気持ちいいんですよ。キングサーモンを切ったら、いくらの塊がドサッと出てきて。

一同 へえー!

大瀧 あとはゲームの実況動画も観ますね。今はラミちゃんと一緒にブロスタ(「Brawl Stars」)というアプリゲームをやってます。

 めちゃくちゃ面白くて、ずっとやってるんですよ。簡単に言うと「ボンバーマン」みたいな感じで、相手を倒すゲームです。

大瀧 キャラクターがたくさんいて、そのキャラクターごとに得意な技とか特性があるので、動画を観て参考にしていますね。

持ち運びやすいサイズだから、いろんな部屋で使える

松崎 僕はさっき言った野球のほかだと、Lucky Kilimanjaroのミュージックビデオをずっと流してることが多いかも。

大瀧 わかる! 私もなんか観ちゃう。

Lucky Kilimanjaro

──では実際に「SC-VA1」とスマートフォンを連携させて、Lucky Kilimanjaroの「風になる」のMVを再生してみましょうか。スマートフォンのYouTubeアプリ画面のキャストボタンをタッチするだけで、「SC-VA1」に映像を飛ばすことができます。

熊木 えっと、ここを押して……。

一同 おお!(モニターに映像が映し出される)

熊木 すごい簡単だよね。

 音が立体的!

熊木 こうやって家でまったり鑑賞会しながら飲みたいなー。

大瀧 確かにー!

「SC-VA1」

──皆さんにはご自宅でもワイヤレススピーカーを使っていただきましたが、使い心地はいかがでしたか?

山浦 僕はテーブルの上にスピーカーを置いて、ベッドに寝転がりながらYouTubeを観ていたんですけど、横になりながら観るのにちょうどいいサイズ感でした。すごく使いやすかったです。

柴田 持ち運びしやすいサイズなので、僕は台所、寝室とか、いろんな部屋で使いましたね。キッチンからテーブルに皿を運んだり、部屋を歩き回っていても、音が同じように聞こえるんですよ。

──円筒型スピーカーなので、音が部屋中に広がる仕様になっています。

柴田 それがすごいなと思いました。あと、寝室で使うときとかシチュエーションに合わせて、画面の明るさを変えることもできるんですよ。

 そんなこともできるんだ!

柴田 radikoのアプリが搭載されているので、寝る前にラジオも聴いています。家のいろんなところで使っているうちに、どんどんかわいく感じるようになってきました(笑)。