Panasonic「GA10」 PR

デジナタ連載 フジファブリック × GA10|すっかり相棒に!高音質で楽しいスマートスピーカー

PanasonicからGoogle アシスタントを搭載したスマートスピーカーGA10が登場した。広域で豊かなサウンドが楽しめるこのスピーカーは、音楽再生はもちろん、日常のさまざまな場面でユーザーを楽しませてくれる。

音楽ナタリーでは今回、フジファブリックに本製品を使ってもらい、使い心地や楽しみ方について話を聞いた。3人は6月30日に配信リリースされた最新曲「手紙」のミックスチェックに使ったり、料理のレシピを聞いたりとGA10を使いこなしていた。

取材・文 / 小林千絵 撮影 / 後藤壮太郎

Panasonic「GA10」

Google アシスタントを搭載したスマートスピーカー。ハンズフリーでの音楽再生やマルチルーム機能などが楽しめる。また力強い低音が響くデュアルボイスコイルウーファー、広い空間を豊かなサウンドで満たすソフトドームツイーター、クリアな低音を再生するロングバックバスレフポートなどを採用しており高音質の音響が堪能できる。

どこまで話を聞いてくれるんだろう?

──皆さん、今回初めてスマートスピーカーを使われたとのことですが、使う前はスマートスピーカーに対してどのような印象を持っていましたか?

金澤ダイスケ(Key) いろいろ教えてくれるというのはCMなどで知っていたんですが、実際どこまで教えてくれるんだろう?と思ってました。

加藤慎一(B) どこまで話を聞いてくれるんだろう?って。

山内総一郎(Vo, G) 相談にも乗ってくれるのかなとか(笑)。

フジファブリック

──実際に使ってみていかがでした?

加藤 僕は天気を聞いてみましたよ。

山内 あー、天気ね。教えてくれるよね。

加藤 クイズとかも出してもらった。

GA10

金澤 マジで?

加藤 あとモノマネもしてくれた。

山内 どんなモノマネ?

加藤 猫のモノマネ。

山内 すごいね!

金澤 すっかり仲良くなってる。

加藤 うん。昨日は寝る直前までいろいろ試してたからね。

新曲のミックスチェックに大活躍

山内 僕は音質を知りたかったので音楽を聴きました。ちょうど「手紙」をレコーディングしたあとで、ミックスをチェックしている期間だったので、GA10でチェックしました。あとGA10はLRに分かれていないスピーカーなので、置き位置もいろいろ試して。例えばキッチンにスピーカーを置くと、我が家は天井が低いこともあって大概ローがモワッとしちゃうんですけど、GA10は全然そんなことなくて。いろんなところに置いて試してみました。

金澤 僕も同じように、置き場所を変えたり、いろんな曲を聴いたりして。あとは自分の持ってるスピーカーと音質を比較してみました。

──皆さん、いろいろ試されているので感じられたかと思いますが、GA10は音質にもこだわっていて。広い室内でも高音質の音響が楽しめるようになっています。

山内 本当に聴きやすいし、いい音でした。試すだけだったらまだしも、長く使い続けるという意味ではいい音じゃないと厳しいなと思っていたんですが、電源を入れた瞬間から「これはいいな」と。

金澤ダイスケ(Key)

金澤 思った思った。まず、最初の「設定してください」っていうナビゲーションの声がよかったもんね。声でも十分音がワイドだったので、これは音楽再生も期待できるなと思った。

──ちなみにどんな曲を聴きましたか?

山内 「手紙」と、あとは低域が強調された音楽を聴きました。昨今のスピーカーは、低域が膨らみすぎて聞こえてしまうところがあるんですが、GA10はそうじゃなかった。ラジオも聞いてみたんですけど、男性の低い声も聞き取りやすかったです。どこに置いても聞こえ方が変わらなかったし、いい意味ですごくスタンダードな音質なので、自分の作ってる曲のバロメーターになると言うか。「このスピーカーでOKなら大丈夫」という基準で「手紙」のサウンドチェックをしました。

金澤 どこに置いても聞こえ方が変わらないというのは本当にそうで。家にいるときって、スピーカーの近くにいる場合もあれば、遠くにいるときもあると思うんですけど、近くで聴いても遠くで聴いてもそれほど印象の変化がなかった。それがすごいなと思いましたね。普通は近くで聴くとよくても、遠くで聴くと「まあ鳴ってるな」って思うくらいなのに。

山内 ね!

金澤 僕も「手紙」も聴いたし、ジャズ、クラシック、ロックとさまざまなジャンルの音楽を聴きましたけど、どれもすごく聴きやすかったですね。“痛い”ところがない。

山内 自分たちの曲を確認するときは、大層なスピーカーだけで判断するんじゃなくて、こういうスピーカーをポンッと置いてなんとなく聴いて判断したいんですよね。

──リスナーに近い音響システムで聴く感じでしょうか?

山内 そうです。そういう意味で、自分の中で基準になるスピーカーを探していたので、これはちょうどいい。

ワイヤレスだからこそ、遠くに置いたときの音質が重要

加藤慎一(B)

加藤 僕は自分たちの曲はもちろん、Spotifyにつないでいろんな曲を聴きました。あとピンケーブルでテレビとスピーカーをつないで映画を観たんですけど迫力があって、こういう使い方もいいなと思いました。

山内 テレビの音をこのスピーカーで補正するとちょうどいいかもね。

金澤 しかもこれって家の中に何台か置いて、使用できるんですよね? リビングと寝室に置いたら便利だなと思いました。

──パナソニック「DIGA(ディーガ)」サウンドジャンプリンクなら、CDをリッピングしてその音楽をスマートフォンに入れなくても、このスマートスピーカーGA10から曲を再生できるんです。(

一同 へえ! すごい。

山内 最近の電化製品はコードが全然ないねえ。だからこそ余計、遠くで聴いたときの音質って重要になってくるよね。

金澤 そうだね。

次のページ »
楽屋にも置きたい1台

フジファブリック「1/365」
2018年4月15日発売
Sony Music Associated Records
フジファブリック「1/365」

[配信シングル]

購入・再生はこちら

フジファブリック「電光石火」
2018年5月23日発売
Sony Music Associated Records
フジファブリック「電光石火」

[配信シングル]

購入・再生はこちら

フジファブリック「手紙」
2018年6月30日発売
Sony Music Associated Records
フジファブリック「1/365」

[配信シングル]

購入・再生はこちら