BUMP OF CHICKEN「aurora arc」 PR

BUMP OF CHICKEN|3年半ぶりニューアルバムが描き出した、バンドの本質と進化の軌跡

BUMP OF CHICKENのニューアルバム「aurora arc」が、7月10日にリリースされる。

2016年2月リリースの「Butterflies」から約3年5カ月ぶりとなるこのアルバムには合計14曲を収録。映画やドラマ、アニメなどさまざまな作品とのコラボレーションを果たしたヒット曲から最新の方向性を示す新曲まで、幅広いタイプの楽曲を通じて前作以降のBUMP OF CHICKENの道のりを改めて感じ取れる1枚になっている。

今回の音楽ナタリーの特集では音楽ジャーナリストの宇野維正によるアルバムレビューを通じ、BUMP OF CHICKENおよび「aurora arc」が持つ独自の魅力、唯一無二の存在感の秘密に迫る。アルバムのブックレットに掲載されたカナダ・イエローナイフでの撮影風景カットと併せて楽しんでもらいたい。

文 / 宇野維正

「純粋さ」と「神秘性」は、BUMP OF CHICKENというバンドの大きな魅力だった。「だった」とひとまず過去形で書くのは、現在の彼らは少年どころか青年と呼べるような年頃も過ぎていて、このソーシャルメディア時代においては相対的にその露出は限られたものではあるものの、それでも活動初期に比べたらその音楽をあらゆるところで耳にするようになっているからだ。アルバムのイントロダクションを担うインストゥルメンタル曲を含む全14曲が収録されたニューアルバムのうち、実に11曲は多くの人が「どこか」で耳にしたことがある曲。その「どこか」は、テレビアニメ、テレビドラマ、映画、カップ麺やスマートフォンのCMと多岐にわたっている。

しかし、本作を聴いて驚かされるのは、かつての彼らの美徳であった「純粋さ」と「神秘性」が、今なおまったくと言っていいほど損なわれていないことだ。もちろん、それは彼らが「成熟していない」ことや「変わっていない」ことを意味するものではない。パンク、オルタナティブをはじめとする「ユースカルチャーとしてのロック」からの影響だけでなく、往年のサザンロックやブルーグラスといった「大人の音楽」を独自に解釈して生み出されてきた彼らのバンドサウンドは、日本でいわゆる「ギターロック」と呼ばれてきた数々のバンドとはその懐の深さにおいて当初から一線を画したものだったが、2010年代に入ってからは同時代の海外のスタジアムバンドが体現してきた祝祭感ともシンクロして、国内のバンドとしては比類のないスケール感を獲得するに至った。彼らは音楽的にはかなり早い段階から成熟していたし、その後も積極的に変わり続けてきたのだ。

2016年の夏に配信リリースされた「アリア」以降のすべての楽曲を収録した本作は、アルバムとして前作となる「Butterflies」で極限まで拡散させた光を、一筋の光に再び収斂させていったような作品だ。アルバムの最初と中盤と最後に配置された3つの新曲「aurora arc」「ジャングルジム」「流れ星の正体」には、まるでその光を束ねるような役割が与えられている。

特にアルバムのフィナーレを飾る、(2年前に期間限定で弾き語りバージョンが部分的に公開されたのち、今年の春に2番が公開されて以来)ようやくここで全貌を現した「流れ星の正体」の力強い言葉と旋律は、このアルバムの全体像が周到に計画されてきたものであることを知らしめると同時に、BUMP OF CHICKENの「純粋さ」や「神秘性」が彼らの創作の姿勢だけに依るものではなく、彼らの音楽そのものが宿している本質と直結していることを改めて教えてくれる。歌声も演奏も徐々に熱を帯びていき、それがピークに達した瞬間、「お互いに あの頃と違っていても 必ず探し出せる 僕らには関係ない事」「飛んでいけ 君の空まで 生まれた全ての力で輝け」と歌い切るとアウトロもなく突然終わる本作。BUMP OF CHICKENの音楽はもはや「僕ら」のものではなく「君」のものなんだ。「純粋さ」も「神秘」もかつて「君」の中にあったもので、それはきっと今もあるはずなんだ。そんな彼らからのメッセージを、自分は受け取った。

BUMP OF CHICKEN

ツアー情報

BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark
  • 2019年7月12日(金)埼玉県 メットライフドーム
  • 2019年7月13日(土)埼玉県 メットライフドーム
  • 2019年7月23日(火)福岡県 Zepp Fukuoka
  • 2019年7月24日(水)福岡県 Zepp Fukuoka
  • 2019年7月31日(水)宮城県 SENDAI GIGS
  • 2019年8月1日(木)宮城県 SENDAI GIGS
  • 2019年8月20日(火)東京都 新木場STUDIO COAST
  • 2019年8月21日(水)東京都 新木場STUDIO COAST
  • 2019年9月11日(水)大阪府 京セラドーム大阪
  • 2019年9月12日(木)大阪府 京セラドーム大阪
  • 2019年9月21日(土)愛知県 ナゴヤドーム
  • 2019年9月22日(日)愛知県 ナゴヤドーム
  • 2019年10月1日(火)大阪府 Zepp Osaka Bayside
  • 2019年10月2日(水)大阪府 Zepp Osaka Bayside
  • 2019年10月15日(火)北海道 Zepp Sapporo
  • 2019年10月16日(水)北海道 Zepp Sapporo
  • 2019年11月3日(日・祝)東京都 東京ドーム
  • 2019年11月4日(月・振休)東京都 東京ドーム
「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark」ロゴ