AKB48「NO WAY MAN」 PR

AKB48|新曲に見るそれぞれの決断と挑戦エピソード&IZ*ONE専任メンバーへの思い

生まれ変わってもアイドルをやりたい

──続いて柏木さん、岡田さん、白間さん、荻野さん、よろしくお願いします。今日のメンバーの中ではお姉さんチームですね。

荻野 とうとう私も年上組として扱われるように……。来年、成人式なのでしっかりしないと(笑)。

──今回のシングル「NO WAY MAN」は、秋元康さんの作品の中でも特にメッセージ性の強い歌詞になっています。例えば歌詞の中にある「人生は自分で変えなきゃ」というフレーズ。ご自身の人生で同じように気持ちを奮い立たせてみたり、あるいは実際にアクションを起こしたりしたことはありますか?

柏木由紀

柏木 やっぱりAKB48のオーディションを受けたときですね。当時の私は15歳の中学3年生で、オーディションがあったのは冬。本当に受験ギリギリのタイミングだったんです。自分は歌とかダンスが好きだったけど、それまでいろんなオーディションに落ちていたし、その中にはAKB48の1期オーディションもありました。親に対しても「これが最後だから。ダメだったら、ちゃんと勉強して高校に行くから」って必死で説得していたくらいなので。

白間 そうだったんですか……? 今まで知りませんでした。

柏木 焦る気持ちがある中で、オーディションを受けたこと、親を説得したこと。これが私の人生で一番の分岐点だったと思います。

荻野 すごく深い話! 柏木さんは今でもアイドルを続けていますが、中3当時の決断を今でも正しかったと思いますか?

柏木 もちろん! 100%……いや、180%、200%正しかったと当時の自分に言ってあげたいくらい。とは言え、ここまで長くアイドルを続けることになるとは思わなかったです(笑)。

岡田奈々

──中3時点での不退転の覚悟があったからこそ、今も柏木さんのアイドル道が続いているんでしょうか?

柏木 思っていた以上にアイドル活動が楽しかったということが大きいのかもしれません。

岡田 「こんなに大変だとは思わなかった」と言う方もいますよね。

柏木 それはなかったの。もともとアイドルが大好きだったし、純粋に全部が楽しかったです。後悔はないし、生まれ変わってもアイドルをやりたいなって本気で思っています。

新潟行きが私を変えた

──荻野さんは「人生は自分で変えなきゃ」なエピソード、ありますか?

荻野由佳

荻野 皆さんの話を聞いて深イイ話だなあと思いました。私はNGT48として新潟に行ったことが「人生は自分で変えなきゃ」だったと思います。あのときはドラフト会議(「第2回AKB48グループ ドラフト会議」)でゆきりん(柏木)さんと(北原)里英さんに指名していただいたんですが、その前に「もしNGT48に指名されたら、新潟に行きますか?」とスタッフさんに聞かれて、私は「行かない」と答えているんです。引っ越しは大変だろうし、遠い場所での1人暮らしは両親が心配すると思ったので。

柏木 ご両親は心配するだろうね。

荻野 だから指名していただいたとき、すごくうれしかったんですが、それと同時に複雑な思いがありました。でもドラフト会議が終わってから両親に会ったら、ものすごい笑顔でドーンと背中を押してくれたんです。「よしっ、いってらっしゃい!」って。

岡田 わー、素敵な家族だね!

荻野 絶対に親も不安があったはずなんです。特にお父さんは最初オーディションを受けること自体も反対していましたし。ただ、あのとき両親が送り出してくれなかったら、今こうやってAKB48の選抜に入ることは絶対になかったです。指名があったとしても、それがNGT48以外のグループからだったら、全然違う人生になっていたと思います。本当にあそこですべてが変わったと自分でも感じています。

AKB48「NO WAY MAN」
2018年11月28日発売 / You,Be Cool!
AKB48「NO WAY MAN」Type A初回限定盤

Type A初回限定盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-90585~6

Amazon.co.jp

AKB48「NO WAY MAN」Type A通常盤

Type A通常盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-585~6

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい / 池の水選抜
  3. わかりやすくてごめん / PRODUCE48選抜
  4. NO WAY MAN(off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(off vocal ver.)
  6. わかりやすくてごめん(off vocal ver.)
DVD収録内容

1~3曲目のミュージックビデオを収録

AKB48「NO WAY MAN」Type B初回限定盤

Type B初回限定盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-90587~8

Amazon.co.jp

AKB48「NO WAY MAN」Type B通常盤

Type B通常盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-587~8

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい / 池の水選抜
  3. それでも彼女は / 大人選抜2018
  4. NO WAY MAN(off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(off vocal ver.)
  6. それでも彼女は(off vocal ver.)
DVD収録内容

1~3曲目のミュージックビデオを収録

AKB48「NO WAY MAN」Type C初回限定盤

Type C初回限定盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-90589~90

Amazon.co.jp

AKB48「NO WAY MAN」Type C通常盤

Type C通常盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-589~90

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい / 池の水選抜
  3. おはようから始まる世界 / U-19選抜2018
  4. NO WAY MAN(off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(off vocal ver.)
  6. おはようから始まる世界(off vocal ver.)
DVD収録内容

1~3曲目のミュージックビデオを収録

AKB48「NO WAY MAN」Type D初回限定盤

Type D初回限定盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-90591~2

Amazon.co.jp

AKB48「NO WAY MAN」Type D通常盤

Type D通常盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-591~2

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい / 池の水選抜
  3. 最強ツインテール / U-16選抜2018
  4. NO WAY MAN(off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(off vocal ver.)
  6. 最強ツインテール(off vocal ver.)
DVD収録内容

1~3曲目のミュージックビデオを収録

AKB48「NO WAY MAN」Type E初回限定盤

Type E初回限定盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-90593~4

Amazon.co.jp

AKB48「NO WAY MAN」Type E通常盤

Type E通常盤 [CD+DVD]
1646円 / KIZM-593~4

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい / 池の水選抜
  3. 夢へのプロセス / AiKaBu選抜
  4. NO WAY MAN(off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(off vocal ver.)
  6. 夢へのプロセス(off vocal ver.)
DVD収録内容

1~3曲目のミュージックビデオを収録

「NO WAY MAN」

宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美、小栗有以、岡田奈々、指原莉乃、横山由依、柏木由紀、向井地美音、高橋朱里、白間美瑠、宮崎美穂、荻野由佳、須田亜香里、岡部麟、瀧野由美子、中井りか、倉野尾成美、田中美久、下尾みう、竹内美宥、菅原茉椰、山内瑞葵

「池の水を抜きたい」(池の水選抜)

太田奈緒、大家志津香、加藤玲奈、込山榛香、佐々木優佳里、谷口めぐ、西川怜、峯岸みなみ、山邊歩夢

「わかりやすくてごめん」(PRODUCE48選抜)

村瀬紗英、後藤萌咲、千葉恵里、小嶋真子、中西智代梨、武藤十夢、佐藤美波、岩立沙穂、山田野絵、浅井七海、村川緋杏、荒巻美咲、本村碧唯

「それでも彼女は」(大人選抜2018)

稲垣香織、運上弘菜、大西桃香、大場美奈、小田えりな、北川綾巴、佐藤栞、渋谷凪咲、惣田紗莉渚、田中皓子、西潟茉莉奈、古畑奈和、村山彩希、森保まどか、山口真帆、吉田朱里

「おはようから始まる世界」(U-19選抜2018)

太田彩夏、太田夢莉、大盛真歩、加藤美南、行天優莉奈、坂口渚沙、上西怜、高倉萌香、谷川聖、豊永阿紀、中村舞、福岡聖菜、本間日陽、前田彩佳、松岡はな、松本日向、薮下楓、横山結衣

「最強ツインテール」(U-16選抜2018)

石田千穂、市岡愛弓、岩田陽菜、梅山恋和、小熊倫実、小畑優奈、門脇実優菜、久保怜音、末永桜花、鈴木くるみ、田口愛佳、武田智加、矢作萌夏、山田杏華、山本彩加、渡部愛加里

「夢へのプロセス」(AiKaBu選抜)

福岡聖菜、荻野由佳、永野芹佳、小田えりな、山内瑞葵、浅井七海、田口愛佳、佐藤美波、中川美音、小栗有以、山口真帆、菅原りこ、高倉萌香、小嶋花梨、村雲颯香、篠崎彩奈

AKB48(エーケービーフォーティエイト)
AKB48
秋元康プロデュースのもと、2005年に始動したアイドルグループ。劇場に足を運べばメンバーに会える「会いに行けるアイドル」をコンセプトに、秋葉原にある専用劇場(AKB48劇場)で公演を行っている。楽曲の作詞はすべて秋元康が担当。2006年2月にシングル「桜の花びらたち」をインディーズからリリースし、オリコンウィークリーチャートでトップ10入りを果たす。同年10月にはシングル「会いたかった」でメジャーデビュー。2007年春には初の全国ツアーも開催されたほか、同年末の「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たすなど、着実に知名度を上げていった。2011年 8月に22ndシングル「フライングゲット」をリリース。以後、10月に東日本大震災復興応援ソング「風は吹いている」などでミリオンセールスを連発し、2011年オリコン年間シングルチャートで1位から5位をAKB48が独占する結果となり、“国民的アイドル”と呼ばれる地位を確立した。2018年1月に9thアルバム「僕たちは、あの日の夜明けを知っている」をリリース。6月に10回目の「選抜総選挙」となる「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」を開催し、松井珠理奈が1位を獲得した。宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美の3名が日韓合同アイドルIZ*ONE専任メンバーとなり、10月末に韓国でデビュー。11月にこの3人への“壮行シングル”という位置付けの54thシングル「NO WAY MAN」をリリースした。