ひとつぶの涙

ヒトツブノナミダ

上映時間:89分 / 製作:1973年(日本) / 配給:松竹

解説 画家になることを夢見る孤児院出身の若者と、マッサージの学校に通う盲目の少女の恋愛を描くさわやかな青春映画。この二人を森田健作と吉沢京子の青春コンビが演じ、監督には娯楽作品に定評のある市村泰一があたっている。出演者としてほかに若き日の水谷豊や西城秀樹が起用されている。

情報提供:ぴあ