戦車闘争

戦車闘争

センシャトウソウ

2020年12月12日(土)公開 / 上映時間:104分 / 製作:2020年(日本) / 配給:マーメイドフィルム=コピアポア・フィルム

(C)2020 戦車闘争の映画をつくる会/フィルム・クラフト

解説 ベトナム戦争に向かう予定だった米軍戦車を、一般市民が阻止した事件の真実にせまるドキュメンタリー映画。1972年、相模原市の相模総合補給廠で修理された米軍戦車が再び戦地に送られるのを、市民たちが座り込みで抗議して断念させた闘争の実像を関係者の証言で描く。監督は、これが初長編となる辻豊史。泉谷しげるがナレーションを担当。

ストーリー ベトナム戦争終盤の1972年、破損した戦車が相模原市の相模総合補給廠で修理されていた。戦争に加担することに憤った市民が、ノースドック手前で座り込みを敢行。テントが立ち並び、100日間に及んだ抗議活動の実像を当事者たちの証言で明らかにする。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:辻豊史

戦車闘争の画像

戦車闘争の動画