映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

99歳 母と暮らせば

99歳 母と暮らせば

キュウジュウキュウサイハハトクラセバ

解説

老老介護の現実を温かいまなざしで見つめたドキュメンタリー。71歳の映像作家で『DX(ディスレクシア)な日々-美んちゃんの場合-』などを手がけた谷光章が、99歳になる母との生活にカメラを向け、支えつつ支えられつつの家族の風景を映し出す。認知症の症状に対する悪戦苦闘を通して、認知症との付き合い方のヒントを浮き彫りにする。

ストーリー

認知症を患い、足腰も弱ってきている母の介護のため、実家に戻ってきた光章。同じことを何度も尋ねたり、昼と夜の区別がつかなくなったりの母に、彼は振り回され続ける。しかし一方では、これまで気づかなかった母のチャーミングな面も見えるようになっていく。

2019年6月8日(土)公開 / 上映時間:92分 / 製作:2018年(日本) / 配給:イメージ・テン

(C)イメージ・テン

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー