映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

月下燦然ノ星 THE MOVIE

月下燦然ノ星 THE MOVIE

ゲッカサンゼンノホシザムービー

解説

演劇ユニット“GEKIIKE“が行う舞台『月下燦然ノ星 ‐帝都綺譚‐』と連動し、“エピソードゼロ“として製作した劇場版。舞台で脚本を手掛けた木村純子が映画初監督を務め、大正時代を舞台に、歌劇団に所属する男性たちの生き様を描く。主演を務める樋口夢祈や、数々の舞台で活躍する鷲尾修斗、校條拳太朗ら人気若手キャストが集結する。

ストーリー

大正時代。戦後の大不況が日本を襲う。政府は軍縮を決定し、軍人たちは“税金泥棒“と呼ばれ行き場をなくしていた。ある日、西条一弥は特別部署への移動を命じられる。そこは若い男性だけで構成された歌劇団だった。やがて軍上層部の思惑が明らかになり……

2016年10月1日(土)公開 / 上映時間:78分 / 製作:2016年(日本) / 配給:PLUS VOX

(C)GEKIIKE 月下燦然ノ星 THE MOVIE

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー