映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

表と裏 最終章

表と裏 最終章

オモテトウラサイシュウショウ

解説

遠藤要と大東駿介が主演を務める社会派リアル・サスペンスのシリーズ最終章。遠藤扮する若きカリスマ政治家と大東扮するヤクザが手を組み、戦争へと向かい始めた日本を変えるべく最後の闘いを繰り広げる様を描く。シリーズを通して監督を務めたのは『イズ・エー[is A.]』『アンガール ULTIMATE WEAPON』などの藤原健一。

ストーリー

防衛大臣・鬼嶋、宗教団体アミターユ、巨大ヤクザ組織・竜神会の三者が共謀し、テロを起こして人々を恐怖に陥れ、日本を強固な軍事国家に変貌させようと画策していた。民衆党議員の堂前は、極道の郡司とNWOの仲間と共に、計画を阻止すべく動き始めるが……

2016年2月6日(土)公開 / 上映時間:120分 / 製作:2016年(日本) / 配給:オールイン エンタテインメント

(C)2016コンセプトフィルム

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー