極道の紋章 外伝

極道の紋章 外伝

ゴクドウノモンショウガイデン

2014年2月22日(土)公開 / 上映時間:71分 / 製作:2014年(日本) / 配給:オールイン エンタテインメント

(C)2014 スターコーポレーション21

解説 極道・任侠映画で絶大なる存在感を放つ人気俳優、白竜主演の人気シリーズ『極道の紋章』の番外編が登場。川谷組が関東統一を果たす前の時代を舞台に、神戸の沖田連合をはじめとする各地の組織と、川谷組が水面下で繰り広げる勢力争いを描く。本シリーズで描かれる戦乱の予感させる場面や、これまで語られていなかったエピソードを描いた作品だ。

ストーリー 関東の一大勢力、川谷組をはじめ、神戸を拠点とする沖田連合や各地の組織が“関東制覇“を狙ってしのぎを削っていた。やがて勢力争いの火は関東だけでなく日本各地でも発生。川谷組の若頭を務める津浪組の長・津浪は己の信念から不動を貫き続けていたが……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全8件)