映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

花鳥籠

花鳥籠

ハナトリカゴ

解説

第一回団鬼六賞優秀作に選出された女流作家・深志美由紀による同名官能小説を映画化した官能ドラマ。平凡なOLが、インターネットを通じて出会った少年と主従関係になり、羞恥と快楽の世界にハマっていく様子を鮮烈に描き出す。レースクイーンやグラビアモデルとして活動している森野美咲が主演を務め、ヌードを辞さない熱演をみせる。

ストーリー

中学生の時に義父から性的虐待を受けた過去を持つOLの寧子は、その体験から実際の性交渉に抵抗があった。そこで彼女はもっぱらネットの2ショットチャットを介してバーチャルに性を楽しんでいた。そんなある日、彼女は“S“と名乗る男のサイトを発見する。

2013年11月23日(土)公開[R-18] / 上映時間:93分 / 製作:2013年(日本) / 配給:『花鳥籠』製作委員会

(C)2013「花鳥籠」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー