映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

潜伏 SENPUKU

潜伏 SENPUKU

センプク

解説

地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教の元信者、菊地直子容疑者の逃亡生活に着想を得て製作された重厚な人間ドラマ。新興宗教団体によって洗脳され、17年間にわたる逃亡生活を続けた女性と、彼女と共に生活していた男性の出会いと別れを描く。ベテラン保坂延彦が監督を、お笑い芸人のなだぎ武と女優の土屋貴子がダブル主演を務めている。

ストーリー

1995年、宗教法人“カーマの家“が毒ガス無差別テロを行い、世界を震撼させた。その容疑者とされる松岡祥子は現在もまだ逃亡していた。時は移り現在、介護ヘルパーとして働く祥子は、職場で内装工の男・山路と出会う。やがて彼女は自身の秘密を男に話す。

2013年11月30日(土)公開 / 上映時間:96分 / 製作:2013年(日本) / 配給:エネサイ

(C)ミューズプランニング

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー