インド・オブ・ザ・デッド

インド・オブ・ザ・デッド

インドオブザデッド
GO GOA GONE

2015年3月21日(土)公開 / 上映時間:107分 / 製作:2013年(インド) / 配給:オデッサ・エンタテインメント

(C)Eros International Ltd 2013

解説 映画大国インドで初めて作られたゾンビ・ムービー。旅先のリゾート地で無数のゾンビに取り囲まれてしまった3人の青年が、ホラー映画の知識やゲームでつちかった射撃術を駆使して生き延びていく姿を映し出す。ハチャメチャなギャグやガン・アクションなど、サービス精神過剰なインド映画らしい笑いどころが満載の痛快エンターテインメントだ。

ストーリー 大都会ムンバイの若者3人が魅惑のビーチリゾート、ゴアを訪れる。そこで彼らは離島で行われたロシア人マフィア主催のパーティに潜り込むが、新型ドラッグの影響でゾンビが大量発生。金がなくてゾンビ化を免れた3人は、珍妙なサバイバルを繰り広げていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ラージ・ニディモールー
監督:クリシュナDK

キャスト

ボリス:サイフ・アリー・カーン
ハルディク:クナール・ケームー
ラヴ:ヴィール・ダース
ルナ:プージャー・グプター
バニー:アーナンド・ティワーリー

インド・オブ・ザ・デッドの画像