009ノ1 THE END OF THE BEGINNING

009ノ1 THE END OF THE BEGINNING

ゼロゼロクノイチジエンドオブビギニング

2013年9月7日(土)公開[R-15] / 上映時間:84分 / 製作:2013年(日本) / 配給:ティ・ジョイ

(C)2013「009ノ1」製作委員会(C)石森プロ

解説 近未来を舞台に、妖艶な女スパイな熾烈な戦いを繰り広げるアクション大作。ウルトラマンや仮面ライダー、スーパー戦隊シリーズを撮ってきた坂本浩一監督が、石ノ森章太郎の同名コミックをダイナミックな演出で映像化する。岩佐真悠子が、本格アクションに初挑戦し主人公ミレーヌ・ホフマンを演じるほか、竹中直人、杉本彩が豪華俳優陣が共演。

ストーリー ウエスタンブロックとイースタンブロックに世界が二分されている時代。ウエスタンブロックの特務組織“ゼロゼロ機関“に所属するサイボーグ化されたエージェント、ミレーヌ・ホフマンは奴隷売買を摘発するミッションの過程でクリスという移民の青年に出会う。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)