家

イエ

2013年5月11日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2013年(日本) / 配給:カエルカフェ

(C)KAERUCAFE

解説 『斜陽』や『蜘蛛の糸』など文芸作品の映画化に定評のある秋原北胤監督が、島崎藤村の小説を基に映画化した人間ドラマ。二つの旧家が没落の一途を辿ろうとしている中で、守るべきものは家柄ではなく、“家族“であると気づき行動を起こす女性の姿を描く。20年ぶりに主演を務める西村知美が、旧家の崩壊と家族愛の狭間でもがく難役を演じきる。

ストーリー 名家小泉家から造り酒屋を営む橋本家に嫁いだ橋本種子は、順風満帆な生活を送り、跡取りにも恵まれる。一方、弟の三吉は学校の教師になり、地味な暮らしぶりを身内にも心配されていた。しかし時が経ち、古い商売がうまくいかなくなると両家に危機が訪れる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)