終戦のエンペラー

終戦のエンペラー

シュウセンノエンペラー
EMPEROR

2013年7月27日(土)公開 / 上映時間:107分 / 製作:2012年(米) / 配給:松竹

(C)Fellers Film LLC 2012 ALLRIGHTS RESERVED

解説 第二次世界大戦終結直後、日本統治のためにやってきたマッカーサー元帥と、彼から戦争責任に関する調査を依頼されたボナー・フェラーズが、終戦直後の混乱した状況下で“真実“を求めて奔走する姿を描いた歴史ミステリー。名優トミー・リー・ジョーンズがマッカーサーに扮するほか、初音映莉子、西田敏行、桃井かおりら日本人俳優も多数出演する。

ストーリー 1945年8月。第二次世界大戦は終結した。占領のために日本に降り立ったマッカッサー元帥は部下のボナー・フェラーズ准将に極秘調査の依頼をする。それは、この戦争の“真の意味での責任者“を探せというものだった。フェラーズは早速、調査を開始する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全13件)