映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

貞子3D2

貞子3D2

サダコスリーディツー

解説

3D映像を駆使して日本のホラーアイコンを復活させた『貞子3D』の続編。前作に続いて英勉監督が、鈴木光司の書き下ろしストーリーを基に、貞子の遺伝子を受け継いだ“ある少女“の物語と恐怖を描き出す。過去作『リング』『らせん』とのつながりや、呪いの動画へと寄生場所を変えてまで貞子が復活した本当の理由が語られるファン必見の1作だ。

ストーリー

大量死を引き起こした“呪いの動画“事件から5年後。安藤孝則の妹・楓子は姿を隠した兄に代わって彼と鮎川茜の子・凪の面倒を見ていた。その頃、再び“呪いの動画“による死亡事件が続けて発生。楓子は、事件が必ず凪の周囲で起こっていることに気づく。

2013年8月30日(金)公開[PG-12] / 上映時間:96分 / 製作:2013年(日本) / 配給:角川映画

(C)2013「貞子3D2」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー