ミステリーズ 運命のリスボン

ミステリーズ 運命のリスボン

ミステリーズウンメイノリスボン
MISTERIOS DE LISBOA

2012年10月13日(土)公開 / 上映時間:267分 / 製作:2010年(ポルトガル=仏) / 配給:アルシネテラン

(C) CLAP FILMES (PT) 2010

解説 日本では公開作が少ないながら、その確かな手腕で観る者を魅了する巨匠ラウル・ルイス監督の最後の世界公開作となった歴史ミステリー大作。19世紀、揺れるヨーロッパを舞台に、ある少年の出生の謎を巡り、様々な人間の思惑、嘘、そして過去の秘密が交錯していく様を描き出す。豪華絢爛で幻想的な映像から一瞬たりとも目が離せない1作だ。

ストーリー 19世紀前半のポルトガル。少年ジョアンは、ディニス神父が営む孤児院で自身の苗字を知らぬまま生活し、成長してきた。しかしある日ジョアンは、神父の計らいにより実の母アンジェラと会うことに。そこで、母の半生や自分の出生の秘密を知ることになり……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)