ラビット・ホラー3D

ラビット・ホラー3D

ラビットホラースリーディー

2011年9月17日(土)公開[PG-12] / 上映時間:83分 / 製作:2011年(日本) / 配給:ファントム・フィルム

(C)「ラビット・ホラー」製作委員会2011

解説 『呪怨』の清水崇監督が、ホラーで習得したショック演出を3Dに活用。3Dの“奥行き効果“で観客を恐怖世界に引き込みながら、3D映画本来の持ち味である“飛び出し効果“を強化することで、ハリウッド製3Dとはひと味違う刺激的空間を創出する。撮影はクリストファー・ドイル。主演は、話題の出演作が目白押しの満島ひかりと香川照之。

ストーリー 3D映画を楽しむ姉と弟の前に飛び出してきたウサギのぬいぐるみ。それをキャッチした弟は、夜な夜な納戸から不思議な世界へ。そこは時が止まったような人気のない巨大遊園地。不審に思った姉がその秘密に触れたとき、神出鬼没の“ウサギ男“が襲いかかる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)