デザート・フラワー

デザート・フラワー

デザートフラワー

2010年12月25日(土)公開[PG-12] / 上映時間:127分 / 製作:2009年(独=オーストリア=仏) / 配給:エスパース・サロウ

(C)Desert Flower Filmproductions GmbH

解説 母国ソマリアから逃れ、世界的なモデルとなったワリス・ディリーの自伝『砂漠の女ディリー』を映画化。現在はFGM(女性器切除)廃止運動に力を注ぐ彼女は、部族の風習に従って5歳でFGMを受け、13歳で家出。路上生活を送る中、スカウトされ華麗に転身した衝撃の半生を描く。エチオピア出身のスーパーモデル、リヤ・ケベデの初主演作。

ストーリー アフリカの貧しい家庭で育ったワリスは、13歳の時に親元を離れひとりロンドンへ。刺激的な大都会に圧倒され、孤独な路上生活を送る彼女の人生は、一流のファッションカメラマンにスカウトされたことにより劇的に変わる。やがてトップモデルとなった彼女は……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)