オバアは喜劇の女王~仲田幸子 沖縄芝居に生きる

オバアは喜劇の女王~仲田幸子 沖縄芝居に生きる

オバアハキゲキノジョウオウナカタサチコオキナワシバイニイキル

2011年12月17日(土)公開 / 上映時間:90分 / 製作:2010年(日本) / 配給:桜坂劇場

解説 沖縄方言で演じる芝居、ウチナー芝居。全盛期を過ぎ、方言離れなどで次々と解散する中で、“でいご座“を家族と共に存続させている沖縄喜劇の女王・仲田幸子の生き様を写したドキュメンタリー作品。御年76歳、戦後の絶望の淵から這出た彼女の語りを通して、彼女の沖縄芝居にかける熱い想いが伝わると同時に、爽やかな感動を感じられる作品だ。

ストーリー 舞台稽古場で、厳しい表情で激を飛ばす芸暦64年の仲田幸子と劇団員たちのやり取りをカメラが捉える。衰退の一途をたどるウチナー芝居の中で、何故“でいご座“と“仲田幸子“の魅力は色褪せないのか。本人や家族、仲間のインタビューを通しその本質にカメラが迫る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)