映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

だれのものでもないチェレ

ダレノモノデモナイチェレ
ARVACSKA

解説

1976年にハンガリーで作られた幻の傑作映画がニュープリントでリバイバル公開。主人公は過酷な運命に翻弄される孤児のチェレ。7000人のなかから選ばれた天才子役のジュジャ・ツィンコーツィが大人たちの虐待に絶えながらも誇りを持って生きるさまを演じ、国際的に大きな反響を呼んだ。人間の尊厳と自由をテーマに生きることを問いかけた衝撃作。

ストーリー

1930年代初頭のハンガリー。孤児の少女チェレは富農に養子として引き取られるが、彼女を待っていたのは養親たちからの虐待に絶える日々だった。そんな生活に耐えられなくなった彼女はついに家出。しかし、孤児院に収容され新しい富農のもとでこき使われ……。

2010年1月30日(土)公開 / 上映時間:89分 / 製作:1976年(ハンガリー) / 配給:パイオニア映画シネマデスク

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー